ここから本文です

「脱・借金」のための3つのステップ 支出洗い出し、返済増額など

6/14(水) 16:00配信

マネーポストWEB

 老後資金を貯めようにも、借金を抱えている場合、まずは返済からしなければならず、なかなか貯蓄にまでお金が回らない。いったい、借金はどのように返済していったらいいのか。ファイナンシャルプランナーの高山一惠さんはこう語る。

「お金がないと思っている人は、何にどれくらい使っているか知らないケースが多い。まずは支出を洗い出して。意外なムダ遣いや余剰金が見えてきますよ」

 余剰金を返済に充てるのが脱・借金の正攻法だ。その3つのステップを解説する。

【STEP1】支出の洗い出し

 借金癖がある人は、ズボラで数字が苦手なため、レシートを保管したり、それを家計簿に転記できる人は少ない。しかし、レシートをスマホで撮るだけで自動計算してくれる家計簿アプリ『レシーピ!』や銀行と提携して入出金のたびに預金残高を更新してくれる『マネーフォワード』アプリなら、敷居は低いはず。アプリを活用して支出の洗い出しを。

【STEP2】繰り上げ返済&返済増額

 余剰金を生んだら、繰り上げ返済を。それが難しければ、数千円でもいいので、毎月の返済額に上乗せしよう。また、金利が低い金融機関に借り換えをして、返済期間を短くする方法もある。「中央労働金庫は、最高適用金利が約7%と一般的な金利の半分以下。みずほ、りそな銀行も比較的低金利」。

【STEP3】過払い金を調べる

 2010年頃までに借金をしていた人には、払いすぎた金利「過払い金」を取り戻せる可能性がある。今は、すぐ弁護士に頼らなくても、過払い金の有無や金額を自動計算できるサイトや、自治体などが提供している無料法律相談で確認できる。ただし、請求期間には時効があり、10年前までに発生した過払い金しか取り返せない。弁護士事務所に依頼するなら、成功報酬制の事務所を選ぼう。

※女性セブン2017年6月22日号

最終更新:6/16(金) 16:19
マネーポストWEB

記事提供社からのご案内(外部サイト)

マネーポスト

株式会社 小学館

2017年夏号
6月1日発売

定価620円

最新号の総力特集は〈ただならぬ大化け株 総力発掘50〉。「年内株価3倍期待の高成長株10」他、上がる株を一挙大公開。