ここから本文です

渡辺直美主演ドラマ「カンナさーん!」に工藤阿須加&じろう参戦!

6/14(水) 6:00配信

ザテレビジョン

7月18日(火)からTBS系で放送スタートする、渡辺直美主演ドラマ「カンナさーん!」(毎週火曜夜10:00-10:54)に、工藤阿須加、じろうの出演が決定した。

【写真を見る】工藤はイケメン保育士を演じる!

本作は、2001年から2007年に、漫画雑誌「YOU」(集英社)に連載された深谷かほるによる同名漫画が原作。自由奔放ないわゆる“ダメ夫”としゅうとめ、理不尽な会社の上司などに振り回されながらも、大胆で前向きなキャラクターである主人公・カンナがハッピーに生きる姿を描く。

コメディエンヌとしての渡辺の人気は言わずもがなだが、この「カンナさーん!」のヒロインは、“女優・渡辺直美”にとってまさにハマリ役と言えそうだ。本人も、原作漫画の表紙を見て「私のことを描いているのかな!?」と思ったというほど、ぴったりの容姿となっている。

そんな中、工藤とじろうの出演が発表された。

工藤が演じるのは、カンナの息子・麗音(川原瑛都)が通うわかば保育園のイケメン保育士・青田壮介。

園児にも母親たちにも人気があり、あらゆる困難にぶつかりながらも前向きに奮闘するカンナと麗音の良き理解者でありながら、パワフルでハッピーオーラ全開のカンナからいつも元気をもらっているという好青年だ。

TBSで2014年4月期に放送した日曜劇場「ルーズヴェルト・ゲーム」で剛速球を投げる社会人野球部ピッチャーを好演し、他にも「アルジャーノンに花束を」「レッドクロス~女たちの赤紙~」(共に2015年、TBS系)といった数々の話題作に出演するなど、いま最も勢いがある若手俳優のひとりである工藤の演技に注目したい。

そして、「キングオブコント2014」(TBS系)で優勝し、数々のドラマにも出演するなど演技派芸人として知られるじろうが演じるのは、ゲス夫・礼(要潤)が経営するCG制作会社で働くお調子者の社員・片桐裕太。社長である礼の自由奔放な行動に振り回されながらも、礼のことを兄のように慕っている役どころ。お笑い芸人として常にハイクオリティーなネタを披露してきたじろうの参戦が、本作にどのようなスパイスを加えるのか期待が高まる。

■工藤阿須加コメント

渡辺直美さんと共演させていただけることはとても楽しみです。渡辺さんの皆さんを引きつけるパワー、明るさ、すてきな現場になる予感しかしません。

僕が演じる青田は保育園の先生。子どもたちとの時間が多くなると思うので、子どもたちのすてきな部分を一緒に楽しみながら引き出せるよう頑張りたいと思います。

そして、青田という青年がドラマを見てくださった方々にどこか憎めない愛される人物になれたらいいなと思います。

■じろうコメント

直美との出会いは12年前、直美はNSCの生徒、僕は1年先輩のスタッフでした。あの2人がこんな時間帯のドラマで共演する日が来るんですね。うれしいに決まってますよね。

まだ2話分しか台本をもらってないので、自分のキャラをそこまで把握できてないんですけど、要潤さん演じる礼と2人でいることが多いようで、憎めないダメな2人、みたいになればなと思います。

眼鏡なしの役になりそうなので誰か分からないと思いますが、「いまのじろうかな?」と思ったのがあなたのじろうです。決して探さないでください。感じてください。

最終更新:6/14(水) 6:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ