ここから本文です

スパイシーカレーほか、暑い季節にこそ楽しめる新メニューがアフタヌーンティーより登場

6/14(水) 15:00配信

東京ウォーカー

アフタヌーンティー・ティールームは、暑い夏こそ食べたくなるスパイシーなカレー2種を6月29日(木)と7月27日(木)にそれぞれ発売する。また一部の店舗では、夏らしいテイストの“冷やしても美味しい”パンも販売する。

【写真を見る】ナスとトマトのキーマカレー ドリンク付

■ ナスとトマトのキーマカレー(1440円)

第1弾となるこの商品は、6月29日(木)~7月26日(水)の期間で販売。スパイシーなトマトベースのキーマカレーに揚げナスをトッピング。サフランライス、ババド(豆のせんべい)、豆のマリネ、赤キャベツのコールスロー、自家製フルーツチャツネが添えられた色鮮やかな一品。

■ インディアンチキンカレー(1440円)

第2弾は、7月27日(木)~8月30日(水)の期間で販売。ヨーグルトでコクを出したスパイシーなカレーをベースに、定番のインドカレーをアフタヌーンティーらしくおしゃれに仕上げた。

■ 「カルピス」のシャーベットラッシー(各890円)

またカレーの販売期間に合わせて、3種のラッシーも提供する。「カルピス」とヨーグルトで作ったラッシーに、シャーベットをたっぷりのせたフローズンドリンク。カレーとの相性もバッチリ。

■ スイーツのような、冷やしても美味しいパンに新商品が登場

バニラビーンズ入りのカスタードクリームを入れて焼き上げた「とろりカスタードクリームパン」(227円)、マスカルポーネとエスプレッソの自家製クリームがたっぷり入った「とろりエスプレッソ&マスカルポーネクリームパン」(227円)は冷やすことで更に美味しく、スイーツ感覚で味わえる。そのほか、毎年人気の「マンゴーヨーグルト」(195円)や、表面のサクサクがアクセントの「レモンカードクリームパン」(216円)も販売。夏らしいテイストのラインナップは、アフタヌーンティー・ベイカリー大丸福岡天神店、大丸神戸店、アフタヌーンティー・ティールーム(ベイカリー併設店)で提供する。

アフタヌーンティー・ティールームで、夏の暑さを忘れさせてくれるような爽やかなグルメを堪能してみてはいかが。【ウォーカープラス編集部/モリオカユカ】

最終更新:6/14(水) 15:00
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

最高の休日を過ごしたい
シアワセを生む睡眠
パリ発の“紙”ブランドとは?
BEST of 美術展

Yahoo!ニュースからのお知らせ