ここから本文です

ヤクルト・石川が史上46人目となる通算2500投球回達成。ヤクルト一筋16年で11回の2桁勝利マーク

6/14(水) 6:50配信

ベースボールチャンネル

 東京ヤクルトスワローズの石川雅規投手(37)は、14日に本拠地・神宮球場で行われた東北楽天ゴールデンイーグルス戦に先発登板。2回を投げ終えたところでNPB史上46人目となる2500投球回を達成した。なお、この日は5回6失点と試合を作れず今季6敗目(4勝)を喫した。

 石川は秋田商業高校、青山学院大学を経て2001年のドラフト自由獲得枠でヤクルトに入団。ルーキーイヤーの2002年から即戦力として活躍し、12勝をマークし新人王を受賞した。

 身長167センチと決して体は大きくないが、多彩な変化球、抜群の制球力を武器に長年ヤクルトのローテーションを守り続けてきた。また、大きなケガをしないタフネスさが武器で、2桁勝利は通算16年で11回と抜群の安定感を誇る。現在もヤクルト投手陣に必要な存在であり、今後もローテーションの中心投手としての役割が期待される。

 以下、石川の年度別成績である。

2002年 29登板 12勝 9敗 178.1回 防御率3.33
2003年 30登板 12勝 11敗 190.0回 防御率3.79
2004年 27登板 11勝 11敗 163.1回 防御率4.35
2005年 26登板 10勝 8敗 149.2回 防御率4.87
2006年 29登板 10勝 10敗 151.0回 防御率4.53
2007年 26登板 4勝 7敗 96.2回 防御率4.38
2008年 30登板 12勝 10敗 195.0回 防御率2.68
2009年 29登板 13勝 7敗 198.1回 防御率3.54
2010年 28登板 13勝 8敗 186.1回 防御率3.53
2011年 27登板 10勝 9敗 178.1回 防御率2.73
2012年 27登板 8勝 11敗 172.2回 防御率3.60
2013年 24登板 6勝 9敗 148.1回 防御率3.52
2014年 27登板 10勝 10敗 165.0回 防御率4.75
2015年 25登板 13勝 9敗 146.2回 防御率3.31
2016年 20登板 8勝 8敗 116.2回 防御率4.47
2017年 12登板 4勝 6敗 66.2回 防御率5.00(6月14日現在)

美人すぎる女子プロ野球選手特集【加藤優】

ベースボールチャンネル編集部