ここから本文です

パリス・ヒルトンが大胆イメチェン!?真相は…

6/14(水) 12:00配信

コスモポリタン

元祖お騒がせセレブのパリス・ヒルトンと聞いてイメージするのは、大きなサングラスに小さなチワワ、大きなハンドバッグ…そしてブロンドヘア! 先週、そんな確立されたイメージからパリスが脱却した、と多くの海外メディアが報道。大胆イメチェンの真相とは…!?

パリス・ヒルトン、ビバリーヒルズの自宅公開

美容室を訪れたパリスが、Snapchatに複数の動画を投稿!
その後Instagramに登場した時、そこにはブラウンヘアーのパリスが!

いろいろなシーンで自撮りをしているパリス。「最高!」や「このブラウン気に入ったわ」と言っていて、キャプションでは「ブルネット(こげ茶色の髪)女子だって楽しんでるわ」とコメント。(「ブロンドの方が、良くも悪くも人生を楽しんでそう」と一般的に言われていることに対するコメント)

その後もイメチェンした画像をInstagramに投稿。相変わらずチワワとサングラスは健在のよう。ちょっとホッ…。

海外メディアはこぞって「パリスが金髪をやめた」、「2000年代の知識が全て失われたようだ」、「パリスのブルネットを受け入れるということはアルファベットを1から覚え直すことと一緒」と報道。ところが、初披露から数日が経ち、世の中がパリスのブルネットに慣れてきた頃、またパリスはブロンドに戻った!?

そう、ブルネットはただのウィッグだったというワケ。数日間、パリスは過去の写真ばかりSNSにあげていたため、メディアはもちろんファンまですっかり騙されてしまったのでした。何はともあれ、やっぱりパリスはブロンドでなくちゃね!

最終更新:6/14(水) 12:00
コスモポリタン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

コスモポリタン

ハースト婦人画報社

1886年にアメリカで創刊され、
世界中の女性に愛されるコスモポリタン。
日本ではオンラインに特化し、
恋愛、ビューティ、セレブ情報など発信中。