ここから本文です

ドラマチックに進化した今年のオフショル。セレブはこう着る!

6/14(水) 18:37配信

VOGUE JAPAN

昨年に引き続き今年もオフショルダーがトレンドを席巻。ケイト・ボスワース、リリー・コリンズ、ケンダル・ジェンナーなど、進化を遂げたオフショルをスタイリッシュに着こなすセレブたちを真似して、夏のファッションに取り入れよう!

ケイト・ボスワース バルーンシルエットで視線を独占。

ケンダル・ジェンナー 真夏のガーデンパーティーに着用したい。ふんわりパフスリーブ。

ドルチェ&ガッバーナ(DOLCE & GABBANA)のフローラルプリントのドレスで、初夏のそよ風をイメージさせる爽やかなドレスを披露したのはケンダル。ベアトップではなく、スリーブがあることでドレッシーな印象が深まるのがオフショルダーの良いところ。バッグも同ブランドで合わせつつ、スチュアート・ワイツマン(STUART WEITZMAN)のホワイトブーツで60年代風のファンキーなテイストをミックスさせた。

カイア・ガーバー オフショルダーのように見せかけてレザージャケット!

15歳とは思えぬ美貌&スタイルで大人気のカイア・ガーバーが、L.A.で行われたモスキーノ(MOSCHINO)のショーへ。一見オフショルダーを着用しているのかと思いきや、実はレザーのジャケット&スカートにチューブトップという出で立ち。そのジャケットを終始、肩から落としてオフショルダーのように見せかけていた! 手持ちのアイテムでもこうやってトレンドを取り入れられるので参考にしてみて。
ケンダル・ジェンナーカイア・ガーバーリリー・コリンズマイリー・サイラスケイト・ボスワースリリー・ジェームズココ・ロシャゼンデイヤ

リリー・コリンズ ワンショルダー? オフショルダー? 進化した最新ブラウス。

カンヌ国際映画祭で論争を巻き起こしたポン・ジュノ監督の『オクジャ/Okja(原題)』(17)に出演しているリリーは、同作のフォトコールにジョアンナ オッティ(JOANNA ORTIZ)のブラウス&スカートで登場。ワンショルダーとオフショルダーを組み合わせたような珍しいデザインで洗練された佇まいを見せた。

マイリー・サイラス 自慢の腹筋を強調すべくオリジナルノットで。

リアム・ヘムズワースとヨリを戻してからというもの、一時期のお騒がせが嘘のようにおとなしくなったマイリーが、2017ビルボード・ミュージック・アワードに出演。パフォーマンス衣装に大流行中のオフショルダーシャツをチョイス。ただし、自慢の腹筋を強調するためマイリーは自らシャツを結んでスタイリング。ウエスタンスタイルに仕上げた。

Text: Rieko Shibazaki

最終更新:6/14(水) 18:37
VOGUE JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【VOGUE JAPAN】

コンデナスト・ジャパン

2017年10月号
2017年8月28日発売

700円(税込み)

日本人ロックスターとして、YOSHIKIが『VOGUE JAPAN』の表紙に初登場!
人気モデルのミカ・アルガナラズと豪華競演。