ここから本文です

悪童バロテッリが金髪美女とバカンス満喫! 去就はいまだ不透明だが…

6/14(水) 17:39配信

SOCCER DIGEST Web

新たなお相手はレッチェ生まれの金髪美女!

 来シーズンの所属先はまだ決まっていない。しかし、ニースで復活を遂げたイタリア代表FWのマリオ・バロテッリは、新たな恋人との束の間のバカンスを楽しんでいるようだ。現地時間6月13日、イタリアの各メディアが、14日発売の雑誌『CHI』でスクープされたと報じている。
 
 バロテッリが休暇を過ごしたのは、南イタリアのサルデーニャ島とコルシカ島の間に浮かぶカバッロ島。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、バロテッリはスイートルームが1泊1000ユーロ(約12万円)というリゾートホテル『Hotel des Pêcheurs』に恋人と滞在したという。
 
 その気になる恋人とは、イタリア・レッチェ出身の金髪美女セレーナさん。約1か月前に、モンテカルロのレストランで知り合ったという。
 
 詳細は不明だが、スクープ写真を見る限り、バロテッリの首に手を回すなど密着しており、かなり親密な関係であることが窺える。ちなみに、写真のバロテッリは右手にタバコを持っており、「悪童」はバカンスを満喫しているようだ。
 
 元恋人のラッファエッラ・フィーコさんとの間に生まれた娘ピアちゃんがナポリにいるバロテッリは、ベルギー出身のモデルであるファニー・ネゲーシャさんとかつて結婚に近づいた。2014年のブラジル・ワールドカップの際にSNSでプロポーズを快諾してもらったと明かしたが、結局は破局に至っている。
 
 リバプールやミランでどん底を味わったバロテッリは、2016-17シーズンにリーグ・アン初挑戦ながら、ニースでキャリアハイとなる15得点を記録。チャンピオンズ・リーグ予選プレーオフ出場権獲得に貢献した。
 
 ニースは契約更新を目指していると言われるが、高額サラリーもネックとなり、先行きはいまだ不透明だ。代理人のミーノ・ライオラは先日、「バロテッリはドルトムントでプレーする」と発言しているが、これは冗談だったとの見方もある。
 
 ワールドカップイヤーを迎える来シーズン、イタリア代表復帰を目指すバロテッリには、さらなる活躍が求められる。それだけに、所属クラブ探しも重要度を増す。一体、バロテッリはどこでプレーするのか、そしてその新居地にセレーナさんの姿はあるのか、公私ともに「悪童」の動向に注目したい。

「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

最終更新:6/14(水) 17:49
SOCCER DIGEST Web