ここから本文です

アーセナル、リヨンエースに80億円オファーを提示か? 今季30試合で28ゴール

6/14(水) 19:00配信

フットボールチャンネル

 アーセナルはリヨンでプレーするフランス代表FWアレクサンドル・ラカゼットにオファーを出したようだ。

【動画】やはり危険な技だった! キャプ翼必殺シュート挑戦

 13日付けの英紙『テレグラフ』によると、アーセナルはラカゼットに対し移籍金5500万ユーロ(約66億円)とボーナス1200万ユーロ(約14億円)を提示したと伝えている。

 以前、リヨンのジャン=ミシェル・オラス会長はクラブの公式メディアで「我々はアビダル、ジュリ、ベンゼマといった選手たちを手放してきている」と今季リーグ戦30試合に出場し28ゴールを挙げたラカゼットのステップアップを受け入れる覚悟があることを認めている。

 また、アーセナルはフランス代表FWキリアン・ムバッペの獲得にも力を入れているようだ。一度クラブは18歳のストライカー対して1億ユーロ(約120億円)のオファーを出したものの、モナコはこれを拒否している。

 今季5位に終わり20年連続でのチャンピオンズリーグ(CL)出場を逃したアーセナルだが来季の巻き返しのため積極的な補強に動いているようだ。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)