ここから本文です

プレミアリーグ来季日程を発表。岡崎のレスターはアーセナル戦で開幕

6/14(水) 19:18配信

フットボールチャンネル

 プレミアリーグは14日、2017/18シーズンの試合日程を発表した。新シーズンは8月12日に開幕し、2018年5月13日まで行われる。

【動画】レスター優勝の公約 パンツ一丁で番組に登場したリネカー氏

 2016/17シーズンを制した王者チェルシーは、ホームでのバーンリー戦でタイトル防衛に向けた戦いをスタートさせる。昨季2位のトッテナムは、1部復帰を果たしたニューカッスルとアウェイで開幕戦を戦う。

 日本代表FW岡崎慎司の所属するレスター・シティは、アーセン・ヴェンゲル監督が来季も指揮を執ることになったアーセナルとのアウェイゲームで開幕。DF吉田麻也の所属するサウサンプトンはホームにスウォンジー・シティを迎える。

 昨季3位のマンチェスター・シティは、FW原口元気の加入も噂される昇格組ブライトンと対戦。マンチェスター・ユナイテッドはホームでのウェスト・ハム戦、リバプールはアウェイでのワトフォード戦で開幕する。

 第2節にはいきなり、トッテナムとチェルシーによる昨季1位対2位の直接対決が組まれている。第3節にはリバプール対アーセナル、第4節にはマンチェスター・シティ対リバプール、第5節にはチェルシー対アーセナルなど、序盤から毎週のように注目カードが目白押しだ。

 岡崎と吉田が今のまま在籍していれば日本人対決となるレスターとサウサンプトンの対戦は、今年12月13日と来年4月21日に組まれている。

 8月12日前後(詳細日程は後日決定)に行われる開幕戦10試合の対戦カードは以下の通り(括弧内は昨季順位)。

アーセナル(5位) 対 レスター・シティ(12位)
ブライトン(2部2位) 対 マンチェスター・シティ(3位)
チェルシー(1位) 対 バーンリー(16位)
クリスタル・パレス(14位) 対 ハダースフィールド・タウン(2部5位)
エバートン(7位) 対 ストーク・シティ(13位)
マンチェスター・ユナイテッド(6位) 対 ウェスト・ハム(11位)
ニューカッスル(2部1位) 対 トッテナム(2位)
サウサンプトン(8位) 対 スウォンジー・シティ(15位)
ワトフォード(17位) 対 リバプール(4位)
ウェスト・ブロムウィッチ(10位) 対 ボーンマス(9位)

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)