ここから本文です

「シンの笑顔がたまらない」人気映画『キンプリ』から登場した青春コミックにファン悶絶!

6/14(水) 17:30配信

ダ・ヴィンチニュース

 人気アニメ「プリティーリズム」シリーズの大人気劇場作品「KING OF PRISM by PrettyRhythm」。2017年5月19日(金)には、同作をもとにしたコミック『KING OF PRISM by PrettyRhythm 胸キュン・ワンモアジャンプ』が発売された。キラキラとした少年たちが夢に向かって突き進む姿に「みんなカッコよすぎるよ~」「青春の汗… 美しい!」と絶賛の声が上がっている。

 2016年に公開された映画「KING OF PRISM by PrettyRhythm」は、2011年4月から2014年3月に放送したアニメシリーズ「プリティーリズム」のスピンオフ作品。「プリティーリズム・レインボーライブ」で誕生したボーイズユニット“Over The Rainbow”を中心として、プリズムスタァを目指す少年たちの熱い闘いが描かれる。

 華々しくデビューを果たしたOver The Rainbowのメンバー、コウジ・ヒロ・カヅキは瞬く間に女子のハートを魅了し、一気にプリズムショー界の頂点に上り詰めた。スターの養成学校であるエーデルローズには、Over The Rainbowを目指して続々と新入生が入学したが、突如エーデルローズは苦境に立たされることに…。そんな時、天才作詞作曲家としてOver The Rainbowを支えてきたコウジに、アメリカから音楽制作の巨額オファーが舞い込む。「プリズムキングカップ」を翌年に控え、3人はどういう進路を選ぶのか。またプリズムスタァを目指して入学したエーデルローズ生たちは学校存亡の危機をどう乗り越えるのか―。

 同作は大好評を博し、「メンバーがキラキラしていて眩しい!」「Over The Rainbowがひたむきにショーを演じている姿に心を持ってかれた」と絶賛の声が相次いだ。また、劇場によっては“応援上映”というイベントも開催され、「ペンライトを持って声援を送るのが楽しすぎた」「本当にライブに来ているようで夢見心地… あんな楽しい映画鑑賞ない」といった声も。同作は映画レビューサイト「Yahoo! 映画」でも4.46点という高得点を獲得するヒット作となった。

1/2ページ

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【表紙】乃木坂46
特集1:乃木坂46 結成7年、その言葉は誰のものか?
特集2:フツーになんて生きられない。大人のための恋愛マンガ 恋する私たちはちょっとおかしい