ここから本文です

元SMAP、キムタク以外が1対3に分裂 リーダー「中居正広」の思惑は

6/14(水) 16:59配信

デイリー新潮

 木村拓哉(44)とそれ以外のメンバーの分裂により、昨年をもって解散となったSMAP。木村をのぞく4人は、解散の“発端”となった飯島元チーフマネージャーに合流すると見られていたが、ここにきて中居正広(44)がジャニーズ事務所に残留する可能性が浮上している。

 ***

 元SMAPのメンバーと事務所との契約は9月に更新の時期を迎える。退社となれば、3カ月前の6月中にその旨を伝えることになっている。

 これに先立ち、事務所の藤島ジュリー景子副社長(50)は、4人と個別に面談を行い、感触を探っていた。独立が濃厚な稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(42)、香取慎吾(40)に対し、

「中居は現場のマネージャーが“ジュリーさんが話したいと言ってきていますけど、どうします? 断りましょうか?”って訊いたんです。そしたら彼は、“おいおい、誰が事務所を辞めるみたいな話をしたっていうのよ。オレ、全然、ジュリーさんと会うよ”と、こんな感じだったみたい」(さる芸能関係者)

 事実、中居だけは今年1月末から新たにキリン『氷結』の広告に出演中。キリンとの契約は延長されたというから、3人と行動を共にする可能性は低い。

 一方、先に独立した3人に、後から中居が合流するとの見立ても――。6月15日発売の「週刊新潮」では、こうした中居の“深謀”と共に、イメージダウンの木村が立たされている窮状と併せ、元SMAPの空中分解を報じる。

「週刊新潮」2017年6月22日号 掲載

新潮社

最終更新:6/19(月) 12:11
デイリー新潮

記事提供社からのご案内(外部サイト)

デイリー新潮

新潮社

「週刊新潮」毎週木曜日発売
「新潮45」毎月18日発売

「デイリー新潮」は「週刊新潮」と「新潮45」の記事を配信する総合ニュースサイトです。