ここから本文です

最も感謝の気持ちを伝えたいのは「親」 だけど、なかなかね・・・

6/15(木) 10:44配信

オーヴォ

 いろいろとお世話になり、感謝したい人ってたくさんいると思うけど、あなたが一番感謝の気持ちを伝えたい相手は誰? PFU(横浜市)が全国の20代~60代の男女551人を対象に実施した「感謝の気持ち」に関する意識調査によると、「親」がすべての世代で1位となった。

 その理由としては、「苦労しながらも温かく愛情を持って育ててくれた(30代・男性)」、「どんな時もそばにいてくれた(20代・女性)」、「いつも味方でいてくれた(30代・女性)」などなど。また、「自分が親となって子育ての大変さを痛感した(40代・男性)」「大切に育ててくれて、結婚・出産後も助けてもらっている(30代・女性)」など、自分が親の立場になったからこそ、親の偉大さを改めて感じる人も多いことがわかった。

  ところが、親に感謝の気持ちを伝えられているか聞いてみると、「伝えたことがない人」が44%と最も多く、「全然伝えられていない(5%)」と「あまり伝えられていない(26%)」を合わせると、実に7割以上が親に感謝の気持ちを伝えられていない。その理由としては、「伝えるのが照れくさい」、「きっかけやタイミングがない」などの声が目だっている。

 そのタイミングとしては、20代では“結婚式”を挙げる人が多い。そう、最後に“花嫁から両親への手紙”といった演出は、心から思いを綴っているのがわかるよね。

最終更新:6/15(木) 10:44
オーヴォ