ここから本文です

「J.W. アンダーソン」と「コンバース」が長期パートナーシップを締結 コラボ“チャックテイラー”を初披露

6/15(木) 14:30配信

WWD JAPAN.com

 「J.W. アンダーソン(J.W.ANDERSON)」は、2018年春夏ピッティ・イマージネ・ウオモのランウエイショーで「コンバース(CONVERSE)」とのコラボレーションを発表した。海外メディア「ビジネス・オブ・ファッション(Business of Fashion)」によると、長期的なパートナーシップを締結し、今後も継続的にコラボレーションしていくという。以前から「『コンバース』好き」を公言し、着用していたデザイナーのジョナサン・アンダーソン(Jonathan Anderson)のラブコールが実を結んだ形になる。

 ショー直前には、「J.W. アンダーソン」のインスタグラム(@jw_anderson)にコラボスニーカーの写真が投稿された。「コンバース」の定番モデル“チャックテイラー(CHUCK TAYLOR)”を再解釈し、グリッターに染めたブルーとグリーンのバイカラーのものなどがお披露目されている。同スニーカーはユニセックスで展開し、今秋に店頭に並ぶ予定だ。また、「コンバース」のインスタグラム(@converse)でも、同コラボに関するティザー映像を公開。今回のランウエイでは登場しなかった“J.W.ANDERSON”の文字が全面にプリントされた“チャックテイラー”も確認することができる。

最終更新:8/25(金) 18:40
WWD JAPAN.com