ここから本文です

"混ぜて味わうひんやりゼリー" すっきりとみずみずしい夏の爽やか新食感スイーツ

6/15(木) 12:20配信

東京ウォーカー

洋菓子ブランド「アンリ・シャルパンティエ」を展開するシュゼットは、混ぜて味わう新食感のゼリー「シャッフル・ヴェリーヌ」3種を、6月16日(金)から8月31日(木)予定までの期間限定で販売する。

【写真を見る】桃づくしの逸品「シャッフル・ヴェリーヌ(ピーチ)」

“ヴェリーヌ”とは、小さなグラスに入れたスイーツのこと。「アンリ・シャルパンティエ」では2014年に発売して以来、夏の定番スイーツとして毎年登場している。今年は定番のヴェリーヌが「シャッフル・ヴェリーヌ」として装いを一新。その名の通り、混ぜてから食べる、のど越し滑らかな新食感を楽しめるゼリーに生まれ変わった。

「シャッフル・ヴェリーヌ」のラインナップは、ピーチ・マンゴー・エスプレッソの3種類。味わいと共に、色合いも鮮やかな「シャッフル・ヴェリーヌ」は、それぞれの好みに合わせて選ぶのも楽しみのひとつ。女性から男性、子どもから年配の方まで、楽しめるようにバラエティに富んだ品揃えを用意した。

■ 「シャッフル・ヴェリーヌ(ピーチ)」(594円)

桃のジュースの上に、桃の泡ムース、桃ゼリーを重ね、天面には白桃のコンポートを飾った。それぞれの異なる食感・味わいが楽しめる桃づくしの逸品。桃のジュースは上質な甘みと香りを持つ、100%果汁のジュースを使用。混ぜると、まろやかな口あたりのジュースが、コンポートとゼリーのみずみずしさを引き立てる。

■ 「シャッフル・ヴェリーヌ(マンゴー)」(540円)

濃厚なマンゴーの味わいにライムゼリーやパッションの泡ムースを合わせた。底にはみずみずしいマンゴージュース、間に泡ムース、その上にライム風味ゼリーとマンゴーフレーバーティーゼリーで爽やかに仕上げ、中心に置いたマンゴーで、さらにマンゴーの風味を際立たせている。ジュースの部分には、マンゴーの果実をすり潰して作られたマンゴージュースとマンゴーの王様といわれるアルフォンソマンゴーのピューレをミックスしている。

■ 「シャッフル・ヴェリーヌ(エスプレッソ)」(540円)

下からマスカルポーネフレッシュの白、泡クリームの薄茶色、コーヒーゼリーの濃い茶色を順に重ね、きれいなグラデーションを表現した。コーヒーゼリー部分のエスプレッソは香りと旨みが引き立つよう、マシーンで抽出したものを使用している。コーヒーの程よい苦みに、ほんのりラム酒を効かせたマスカルポーネフレッシュが絡む大人の味わい。混ぜることで、コーヒーゼリーにマスカルポーネフレッシュが全体にいきわたり、より滑らかなのど越しを感じられる。

カラフルに彩る「シャッフル・ヴェリーヌ」をこれからの夏休みやお盆など、家族や友人が集うシーンにいかが?【ウォーカープラス編集部/高橋千広】

最終更新:6/15(木) 12:20
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

最高の休日を過ごしたい
シアワセを生む睡眠
パリ発の“紙”ブランドとは?
BEST of 美術展

Yahoo!ニュースからのお知らせ