ここから本文です

木陰のハンモックでリラックスできる!植物園のブナカフェ

6/15(木) 18:00配信

東京ウォーカー

 暑い夏を涼しく過ごせるイベント「ブナカフェ~大人の夏休み~」が、六甲高山植物園(兵庫県神戸市)で、8月5日(土)~27日(日)の土・日・祝日、8月14日(月)~16(水)に開催される。

【写真を見る】色の変わるハーブティ「マロウブルーティー」

5万平方メートルの広大な園内に、約1,500種もの植物を栽培している同園は、標高865mに位置し市街地よりも5~6℃気温が低い。真夏でも30℃を超えることがない涼しい植物園で、ブナをはじめとする広葉樹の下にカフェ屋台や、ブックスタンド、ハンモックが設置され、ゆったりとした時間を過ごせる。

カフェメニューは、コーヒーやフレーバーソーダの他に、レモンを入れると鮮やかな青色からピンク色に変化する珍しいハーブティ「マロウブルーティー(300円)」なども楽しめる。

その他園内では、夏休み期間中のイベントとして7月15日(土)~8月31日(木)には、選んだ器に植物を挿すだけで簡単に作れる「多肉植物の寄せ植え体験」を開催。

8月11日(祝)には、藍の葉をたたいて染める「たたき染めに挑戦!~藍の葉っぱで染めるオリジナルハンカチ~」体験も!また7月22日(土)、23日(日)は、夕暮れに特別開演し「夕涼みコンサート」も開催される。

さらに7月31日(月)まで、大人(中学生以上)1,440円、小人(4歳~小学生)720円で、同植物園の他に、六甲オルゴールミュージアム、自然体感展望台、六甲山カンツリーハウスの4つの対象施設を利用できる、お得な共通券「神戸 六甲山花めぐりチケット」が発売中だ。

木陰でのんびり、涼しい夏休みをすごしてみては。【関西ウォーカー編集部/shige.】

最終更新:6/16(金) 13:00
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

最高の休日を過ごしたい
シアワセを生む睡眠
パリ発の“紙”ブランドとは?
BEST of 美術展