ここから本文です

夏菜「女優業が楽しめない」朝ドラのプレッシャーと苦悩を告白

6/15(木) 19:01配信

ザテレビジョン

6月16日(金)に放送される「ダウンタウンなう」(毎週金曜夜9:55-10:52フジ系)の“本音でハシゴ酒”に、夏菜、秦基博、田原総一朗がゲストで登場。ダウンタウンと坂上忍が、“飲み仲間”の田中みな実と共にゲストの本音に迫る。

【写真を見る】「現場でキレまくっていた」という夏菜

■ 1軒目のゲストは、女優・夏菜

「正直、女優業が楽しめない」と語る夏菜は、ヒロインを演じた連続テレビ小説「純と愛」(2012年10月~2013年3月NHK総合ほか)を振り返り、高視聴率を獲得した「梅ちゃん先生」(2012年4~9月NHK総合ほか)と比較されていた苦悩を吐露する。当時はプレッシャーからお酒ばかり飲んでいたという驚きの過去も明かす。

あまりの赤裸々な発言に、松本人志も「こんなに本音って、言っていいんですか?」とコメントするほど。また、夏菜の当時のマネジャーから、「現場でキレまくっていた」などのエピソードも寄せられる。さらに、夏菜は自身の恋愛事情にも触れ、「男からの押しに弱い」という告白も。

■ 2軒目のゲストは、ミュージシャン・秦基博

坂上から「ひまわりの約束」を歌ってほしいとリクエストされた秦は、照れながらもアカペラで「ひまわりの約束」の一節を披露する。

そんな秦には、事務所の先輩であるスキマスイッチ・大橋卓弥や山崎まさよしから、酒に酔った秦に関するクレームが寄せられる。楽曲のイメージとは異なる、秦の意外な素顔が明らかに。

終盤には、坂上が「ダウンタウンなう」のテーマ曲作成を秦に依頼。6月16日(金)の放送で、秦が作成した番組テーマ曲が公開される。

■ 3軒目のゲストは、ジャーナリスト・田原総一朗

安倍晋三内閣総理大臣をはじめ、孫正義、三木谷浩史など、そうそうたる面々の電話番号を登録しているという田原。

田原は、孫や今までのジャーナリズム人生で最も印象に残っているという田中角栄を取材した際の裏話を語る。

最終更新:6/15(木) 19:01
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)