ここから本文です

『スーパーマリオ オデッセイ』などSwitchソフトが大量! 任天堂「E3 2017」発表まとめ【ざっくりゲームニュース】

6/15(木) 14:01配信

おたぽる

――毎日発表されたゲーム関連情報の中から、注目のネタをまとめてピックアップ。ざっくりわかるゲームニュース!

 本日はアメリカ・ロサンゼルスにて開催されているE3 2017で明らかになった新情報の数々から、任天堂株式会社が公開したプレゼンテーション映像で発表した情報を中心にお伝えしよう。

 数多く公開された情報のうち、もっとも注目したいのはNintendo Switchにて発売される『スーパーマリオ』シリーズの最新作『スーパーマリオ オデッセイ』だ。本作のマリオは生きている帽子のキャッピーを相棒として、さまざまな国を冒険。ピーチ姫と結婚式を挙げようとするクッパを阻止するべく奮闘する。マリオの帽子といえば落としたり奪われたりすると徐々に体力を失ってしまう重要なアイテムだったが、本作ではその帽子が大活躍。新アクション「帽子投げ」によって敵を攻撃できるほか、仕掛けを動かしたり、足場にして遠くへジャンプしたりすることが可能。

 さらに相手に帽子を被せることにより、その相手を操る新アクション「キャプチャー」が登場。これによりさまざまな能力を使えるようになり、より多彩なアクションができるようだ。帽子を使ったアクションの数々はJoy-Conのジャイロ機能に対応しており、直感的な操作が可能だという。2002年にGC用ソフトとしてリリースされた『スーパーマリオサンシャイン』以来、15年ぶりとなる箱庭ステージを舞台としていることもあり、かなり密度と自由度の高いアクションが楽しめる作品になりそうだ。発売は今年10月27日とのことなので、今からその日を楽しみに待とう。

 また、ニンテンドー3DSでは1992年にGB用ソフトとして発売された『メトロイドII RETURN OF SAMUS』をフルリメイクした作品『メトロイド サムスリターンズ』を発表。ストーリーや骨格部分は『メトロイドII』をベースとしながらも、操作やアクションなどほとんどの部分を刷新。“かゆいところに手が届く”正統進化を遂げているという。新アクションが多数実装されるが、とくに注目なのは「メレーカウンター」だ。『メトロイド』シリーズでは敵の攻撃に対する行動は回避が基本になるが、本作ではメレーカウンターで敵の攻撃を弾いて気絶させ、さらに追い打ちすることができる。

 これにより、新たなサムスの戦闘スタイルを実現しているという。本作は今年9月15日の発売を予定しており、『メトロイド』シリーズから厳選した楽曲を25曲収めたサウンドトラックが付属する限定版も発売されるとのことなので、シリーズファンは要チェックだ。また、『メトロイドプライム』シリーズの最新作『メトロイドプライム4(仮称)』も開発中とのことなので、こちらも続報を逃さないようにしたい。

 今回のプレゼンテーション映像ではほかにもNintendo Switch向けに『ポケットモンスター』や『ヨッシー for Nintendo Switch(仮称)』、『星のカービィ for Nintendo Switch(仮称)』や『ゼノブレイド2』など、注目タイトルの情報が多数明らかとなっている。今後発表される続報を楽しみに待ちたい。

■今回紹介したゲーム情報関連の公式サイト・参考サイトは以下より
・任天堂株式会社公式サイト
https://www.nintendo.co.jp/index.html
・任天堂株式会社 E3 2017特設ページ
https://www.nintendo.co.jp/e3/index.html
・『スーパーマリオ オデッセイ』公式サイト
https://www.nintendo.co.jp/switch/aaaca/index.html
・『メトロイド サムスリターンズ』公式サイト
https://www.nintendo.co.jp/3ds/a9aj/index.html

最終更新:6/15(木) 14:01
おたぽる