ここから本文です

演劇の祭典「トニー賞」で見つけたドレスルック

6/15(木) 23:00配信

コスモポリタン

第71回トニー賞が6月11日(現地時間)に開催され、ハリウッドを代表する名女優たちが集結! 今年はモノトーンの衣装が多かったレッドカーペット。シンプルな装いを華やかに格上げする方法をセレブから学んで!

【写真】アナ・ケンドリックは大人の色気たっぷりなドレスでプレゼンターを務めた

クリッシー・テイゲン

共同プロデューサーとして「演劇リバイバル作品賞」を獲得した夫ジョン・レジェンドの応援に駆け付けていたクリッシー。白のマーメイドドレスは<Pamella Roland>のもの。くびれを強調するようにゴールドのストーンでラインがデザインされている。さりげない胸元のカットアウトが素敵。 イヤリングはドレスに合わせてゴールド、クラッチはメタリック、ネイルやメイクはピンクベージュをベースにしている。

スカーレット・ヨハンソン

プレゼンターを務めたスカヨハは、ボーイッシュなヘアスタイルを活かしたクールな装いで登場。<マイケル・コース>のスーツ風セットアップは、フリンジのようにあしらわれたシルバーのストライプが特徴的。ネイルやメイクはピンクベージュ系でまとめてフェミニンに。

キャンディス・スワンポール

「ヴィクトリアズシークレット」のエンジェルとして産後復帰したばかりのキャンディスは、ボルドーと黒をベースにした<プラバル・グルン>のドレスを着用。シアーになっているスカート部分からは、キャンディスの長く美しい脚がお目見え。 また、鍛えられた背中を隠すことのないように髪の毛はポニーテールに。とても8ヶ月の赤ちゃんがいるとは思えない!

ティナ・フェイ

プレゼンターを務めた女優のティナが纏ったのは、<Sally LaPointe>のドレス。フェザーをあしらったデザインはもちろん、ボリューム感たっぷりな裾も素敵。 自然に年を重ね、大人の魅力たっぷりなティナだからこそ着こなせた一着!

リウ・ウェン

ファッションモデルのリウは<ザック・ポーゼン>のドレスを着用(隣にいる男性がデザイナー)。レースワークの美しいオフショルの黒ドレスで会場を惹きつけたリウ。よく見ると生地が何度も折り返されていて、ボリューミー。リウは何度も写真撮影でターンしてドレスを見せていた。輝くジュエリーで全体を引き締めた。

最終更新:6/15(木) 23:00
コスモポリタン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

コスモポリタン

ハースト婦人画報社

1886年にアメリカで創刊され、
世界中の女性に愛されるコスモポリタン。
日本ではオンラインに特化し、
恋愛、ビューティ、セレブ情報など発信中。