ここから本文です

魚焼きグリルで焼くだけ! ビールがすすむピリ辛手羽先と野菜のグリル [Spooonn!]

6/15(木) 14:00配信

講談社 JOSEISHI.NET

ビールがおいしくなる季節、パパッと簡単に作れる手羽先のグリルはいかがですか。手羽先と野菜を魚焼きグリルでいっぺんに焼いてしまうから手間いらず! コチュジャンの効いたピリ辛味の手羽先が、ビールによく合うんです。手羽先は数ヵ所に切り込みを入れておくと、たれの味がしみこみやすい♪ 手羽先と一緒に焼く野菜は、パプリカやズッキーニなどの夏野菜や、焼くと甘みが出てくる長ねぎがおすすめです。塩こしょうをふった手羽先と野菜を魚焼きグリルに入れたら、まずは強火で約10分焼き、八分通り火を通して。手羽先だけを取り出し、コチュジャンやしょうゆ、にんにくのすりおろしを混ぜた特製たれを塗ります。再度魚焼きグリルに並べて4~5分焼き、おいしそうな焼き色がついたら完成! 切る、焼く、塗るの3ステップでできちゃうから、ビールを飲みながら気軽に作れてしまいますよ♪

ビールがすすむ!ピリ辛手羽先と野菜のグリルの作り方をSpooonn!の動画でチェック!

材料(2人分)

鶏手羽先 ……… 6本
パプリカ(赤) ……… 1/2個
長ねぎ ……… 1/2本
ズッキーニ ……… 1/2本
白ごま ……… 適量
塩、こしょう ……… 各適量     
たれ
 コチュジャン ……… 大さじ1/2
 しょうゆ ……… 小さじ2
 はちみつ ……… 大さじ1
 にんにくすりおろし ……… 1/2かけ分
 しょうがすりおろし ……… 1/2かけ分

作り方

[1] 味が中までしみこみやすいように、手羽先に切り込みを入れる。パプリカは縦に4等分、長ねぎは6等分の長さに切り、ズッキーニは輪切りにして、全体に塩、こしょうをふる。

[2] 魚焼きグリル(両面焼き)に1を並べ、強火で約10分焼き、八分通り火を通す。

[3] たれの材料を混ぜ合わせる。

[4] 2の手羽先を取り出して全体にたれを塗り、再度魚焼きグリルに並べて、弱火でこんがり色づくまで約4~5分焼き、中まで火を通す。

[5] 器に盛り、白ごまを散らす。

Spooonn!より ※Spooonn!は講談社のレシピ動画メディアです