ここから本文です

CGなしでネズミが人を襲う 『ウィラード』『ベン』、国内初Blu-ray&DVD9月発売

6/15(木) 18:00配信

リアルサウンド

 動物パニック映画『ウィラード』とその続編『ベン』のBlu-ray&DVDが9月13日にリリースされることが決定した。

 『ウィラード』は、ソクラテスとベンと名付けた2匹のネズミしか友達のいない青年ウイラードが、数百匹のネズミとともに、ある復讐を果たそうとする模様を描いたパニック映画。『いちご白書』のブルース・デイヴィソンが主人公ウィラードを演じているほか、『アウトロー』のソンドラ・ロック、『ワイルドバンチ』のアーネスト・ボーグナインらが共演に名を連ねている。撮影には、ピーナツを餌に約1年かけて調教された約500匹のねずみが、合図とともに歯をむき出しにするグループ、家具の上に駆け上がるグループ、一斉にチューチュー鳴くグループなど、25ものグループに分けられ参加。『バターフィールド8』のダニエル・マンが監督を務めた。

 『ベン』は、『ウイラード』の大ヒットをうけて製作された続編。『ウイラード』で飼い主の青年を殺し、近所の病弱な少年と仲良くなったネズミのベンが、 警察ほかネズミ駆除に躍起になる大人たちに追い詰められる模様を描く。『アリバイなき男』のフィル・カールソンが監督を務め、当時13歳のマイケル・ジャクソンが主題歌「ベンのテーマ」を担当した。

 権利の複雑さから世界的にソフト化されてこなかった2作品だが、本国アメリカで権利がクリアになったことから、今回のDVD&Blu-ray化が実現した。

リアルサウンド編集部

最終更新:6/15(木) 18:00
リアルサウンド