ここから本文です

マンUがリンデロフ獲得を正式発表!「才能あふれる若手」とモウリーニョも期待  

6/15(木) 14:32配信

SOCCER DIGEST Web

ベンフィカで飛躍を遂げたスウェーデン代表DF。

 マンチェスター・ユナイテッドは現地時間6月14日、ベンフィカに所属するスウェーデン代表DFのヴィクトル・リンデロフを獲得したことを正式発表。10日に両クラブが合意し、メディカルチェックなどを経て正式にサインした。2021年までの4年契約で1年延長のオプションが付く。イギリス・メディアの『BBC』によると移籍金は3100万ポンド(約43億4000万円)だという。
 

【写真】美人&セクシーなフットボーラーの妻&恋人たち

 現在22歳のリンデロフは2010年に母国のヴェステロースでプロデビューし、2012年1月にベンフィカに移籍した。16-17シーズンは公式戦47試合に出場しベンフィカのポルトガル・リーグ4連覇に貢献。また昨年12月には、UEFA選定のチャンピオンズ・リーグでブレイクした選手によるベストイレブンに入るなど飛躍を遂げた。
 
 マンチェスター・Uは16-17シーズン、クリス・スモーリングやフィル・ジョーンズ、マルコス・ロホなどがクオリティー不足と怪我の多さを露呈。CBは補強ポイントの1つとなっており、今夏の補強第一号としてリンデロフを獲得した。
 
 ジョゼ・モウリーニョ監督は公式サイトを通じて「ヴィクトルは才能あふれる若手で、ユナイテッドでの素晴らしい未来が待っているだろう。昨シーズンの経験から、現陣容にさらなるクオリティーを求めていて、ヴィクトルは今夏に加わる最初の選手となった。素晴らしいグループの一員となることを誰もが歓迎している」とコメントしている。
 
 また、リンデロフ自身もマンチェスター・Uへの加入に対して喜びを表わすとともに、新しいシーズンに向けて意気込みを語っている。
 
「マンチェスター・ユナイテッドの一員になれて興奮している。ベンフィカでは素晴らしい時間を過ごしてきたし、多くのことを学んできた。だけど、僕はプレミアリーグという舞台で、ジョゼ・モウリーニョと共に戦うことを楽しみにしている。チームが多くのトロフィーを獲得できるように貢献していきたい」
 
 なお、リンデロフのマンチェスター・Uでのデビューは7月に行なうアメリカ・ツアーになると伝えられている。スウェーデン期待の若手CBは、自身初のビッグクラブでどのような活躍を見せてくれるだろうか。

最終更新:6/15(木) 14:33
SOCCER DIGEST Web

Yahoo!ニュースからのお知らせ