ここから本文です

【コンフェデ】ホスト国ロシア、守護神アキンフェエフらベテランに加え、超新星ゴロビンを登録!

6/15(木) 20:49配信

SOCCER DIGEST Web

CSKAで研鑽を積むゴロビン。

 6月17日から7月2日までロシアで開催されるコンフェデレーションズカップ。2018年ワールドカップのホスト国として臨むロシアは、グループAに組み込まれ、17日にニュージーランド、21日にポルトガル、24日にメキシコと対戦する。
 
 メンバーにはEURO2004から5つの国際主要大会に出場している守護神のイゴール・アキンフェエフをはじめ、ゼニトのユーリ・ジルコフなどベテランが名を連ねる一方で、21歳の超新星アレクサンドル・ゴロビンも登録されている。
 
 ロシアの登録メンバー23人は以下の通り。
 
[GK]
1 イゴール・アキンフェエフ(CSKAモスクワ)
12 ウラジミール・ガブロフ(アルセナル・トゥーラ)
16 ギリェルメ・マリナト(ロコモティフ・モスクワ)
 
[DF]
2 イゴール・スモルニコフ(ゼニト)
3 ロマン・シーシキン(クラスノダール)
5 ヴィクトル・ヴァシン(CSKAモスクワ)
6 ギオルギ・ジキア(スパルタク・モスクワ)
13 ヒョードル・クトリャショフ(ロストフ)
14 イリヤ・クテポフ(スパルタク・モスクワ)
23 ドミトリ・コンバロフ(スパルタク・モスクワ)
 
[MF]
4 ユーリ・ガジンスキ(クラスノダール)
8 デニス・グルシャコフ(スパルタク・モスクワ)
10 ルスラン・カムボロフ(ルビン・カザン)
15 アレクセイ・ミランチュク(ロコモティフ・モスクワ)
17 アレクサンドル・ゴロビン(CSKAモスクワ)
18 ユーリ・ジルコフ(ゼニト)
19 アレクサンドル・サメドフ(スパルタク・モスクワ)
21 アレクサンデル・エロヒン(ロストフ)
22 ドミトリ・タラソフ(ロコモティフ・モスクワ)
 
[FW]
7 ドミトリ・ポロツ(ロストフ)
9 ヒョードル・スモロフ(クラスノダール)
11 アレクサンドル・ブハロフ(ロストフ)
20 マクシム・カヌニコフ(ルビン・カザン)

「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

[監督]
スタニスラフ・チェルチェソフ(ロシア国籍) 
 

最終更新:6/15(木) 21:51
SOCCER DIGEST Web