ここから本文です

マンU、“補強第1号”の契約成立を正式発表! 気になる契約期間は…

6/15(木) 7:20配信

フットボールチャンネル

 マンチェスター・ユナイテッドが14日、ポルトガル1部ベンフィカに所属する22歳のスウェーデン代表DFビクトル・リンデロフを獲得したと正式発表した。契約期間は4年間で2021年6月までとなっている。

昨夏ユベントスからマンUに移籍したポグバが1位に。その移籍金額は… 移籍金歴代トップ10

 英メディア『BBC』によると、移籍金は3100万ポンド(約43億6000万円)ほどになるという。水曜日にクラブを訪れ契約に関する話し合いやメディカルチェックを行い、正式に移籍が完了したとのこと。ユナイテッドにとって、今夏の移籍市場で最初の補強選手となる。

 リンデロフは今季公式戦47試合に出場し、センターバックとしてベンフィカの守備を支えた。リーグ4連覇にも貢献している。同選手はユナイテッドのオフィシャルサイトを通じて「ユナイテッドに加入できて興奮している。ベンフィカは大変楽しかったしいろいろなことを学んだ。ジョゼ・モウリーニョ監督のもとで、そしてオールド・トラフォードでプレーすることを楽しみにしている。より多くのトロフィを獲得する助けになりたい」と意気込みを語っている。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)