ここから本文です

ユーべ、バイエルンのブラジル代表FW獲得で間もなく合意か? 今季23試合で4G6A

6/15(木) 8:40配信

フットボールチャンネル

 ユベントスはバイエルン・ミュンヘンに所属するブラジル代表FWドグラス・コスタと契約合意に達したようだ。14日、伊メディア『Gianluca Di Marzio 』が報じている。

昨夏ユベントスからマンUに移籍したポグバが1位に。その移籍金は… 移籍金歴代トップ10

 記事では、ユベントスとコスタとの間では合意がなされているものの、クラブ間ではまだ決まっていないと伝えている。バイエルンは2020年まで契約を結んでいるD・コスタに対し移籍金5000万ユーロ(約60億円)を要求しているようだ。一方でユベントスは4000万ユーロ(約48億円)で交渉を進めようとしている模様だ。

 2015年にシャフタール・ドネツクから3000万ユーロ(約36億円)でバイエルンに移籍してきたD・コスタは加入初年度にリーグ戦27試合に出場し4ゴール14アシストと活躍を見せた。しかし今季は23試合のみの出場に終わり4得点6アシストと新監督のカルロ・アンチェロッティのもとで結果を残せなかった。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)