ここから本文です

日本の「とりあえずビール」文化はどう映る? ビール好き外国人たちに聞きました

6/16(金) 7:47配信

NIKKEI STYLE

 ビールがおいしい季節になりました。海外での日本酒人気や、日本製ウイスキーが世界で権威ある賞を取っていることは国内でも広く知られるようになりましたが、日本のビールについてはどのように評価されているのでしょうか。
 外国人観光客の好みや動向を熟知している「ジャパンガイド」では、スタッフ全員がビール好き。しかも出身国がバラバラでいろいろな意見が聞けるとあって、日本のビールについてのインタビューを試みました。
 印象的だったのは、最初の質問「日本のビールは好きですか?」と聞いたときのみんなの顔です。一目瞭然、まるで猛暑の日のハードな仕事を終えて居酒屋で最初の生ビールが目の前に運ばれてきたときのような、何ともいえないうれしそうな表情になりました。
 スタッフには自国のビール事情や個人の意見を語ってもらい、夫のステファンには外国人観光客の動向など全体的な状況も解説してもらいました。スタッフ名のあとの( )内は出身国です。

■みんな大好き、日本のビール

――日本のビールは好きですか?

全員

 大好き!!

ステファン(スイス)

 日本のビールは、エールなどよりライトで、水のように飲みやすい。刺し身など生ものが多い日本料理にもよく合います。また、日本人はキンキンに冷えたビールが好きですね。日本以外の国でも基本的には冷たくして飲むのが好きだと思いますが、グラスまで冷やすことは少ないかもしれません。
 外国人観光客には、ビール工場の見学も人気があります。札幌市のサッポロビール博物館は昔から有名で人気ですね。キリンビールは全国に9カ所ある工場で無料の見学ツアーがあり試飲も無料。案内は日本語だけですが、外国人に最も人気の横浜工場では英語と中国語の音声ガイドがあります。アサヒビールも全国8カ所の工場で見学ツアーと試飲が無料。英語・中国語(簡体字)・韓国語のウェブサイトがあり、言語ガイド付きツアーを電話で予約できます。

レイナ(シンガポール)

 シンガポールのビールは、あまりおいしくないし高いんです。そして、冷たくしたいから、みんな氷を入れて飲んだりしてる。それに比べると、日本のビールは安くておいしいです。
 以前住んでいたオーストラリアでは当時、水よりビールのほうが安かった(笑)。ビクトリア・ビター(VB)、フォーエックス、フォスターズの3つが人気だったけど、私は日本のビールのほうがおいしいと思います。

1/4ページ

最終更新:6/16(金) 7:47
NIKKEI STYLE

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフスタイルに知的な刺激を。
生活情報から仕事、家計管理まで幅広く掲載
トレンド情報や役立つノウハウも提供します
幅広い読者の知的関心にこたえます。