ここから本文です

“池袋”国際空港!?VRで楽しむ飛行機の旅に「ハワイ便」が就航

6/16(金) 16:07配信

東京ウォーカー

地上にいながら航空・世界旅行の体験を味わえる世界初のバーチャル航空施設「FIRST AIRLINES」では、6月26日より「ハワイ便」が就航する。

【写真を見る】機内空間

一流シェフがプロデュースした「楽しめる機内食」を含め、VRや映像・音楽・サービスなどを組み合わせた海外旅行の疑似体験が楽しめる「FIRST AIRLINES」。ハワイ路線は、ハワイ州観光局と共同で開設され、ハワイの青い海、ダイヤモンドヘッドなど大自然のVR映像や音楽との組み合わせによって、ハワイ旅行を気軽に満喫できる。機内食には「ロコモコ」が登場。デザートには「アロハアミーゴ」で作られるパンケーキが提供され、機内食からもハワイを感じられる。

また、6月26日(月)よりVR映像も大きくアップデート。現在の就航先であるパリ、ニューヨーク、ローマの映像が今までと比べて3倍ほど長い約10分に順次延長される。これまでプランに入っていなかった有名観光地などの映像が追加され、画質も4Kで撮り直し、さらにクリアになって迫力アップ。VR映像のアップデートと共に、離発着時の映像コンテンツやスライドショーのコンテンツなど改修することでさらなる臨場感を体感できる。

旅に出るわくわくを身近に感じられるバーチャルコンテンツ。この夏は池袋から“ハワイ”に旅立ってみては。【ウォーカープラス編集部/国分洋平】

最終更新:6/16(金) 16:07
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

毎日食べたいパンを見つけよう
“したくなる”読書のススメ
美術館で「君の名は。」に再会
WEEKEND TRIP金沢