ここから本文です

絶対的美少女ユニット“サクラノユメ。”が“@JAM EXPO 2017”ナビゲーターとして始動!「@JAMを背負って頑張ります!」

6/16(金) 12:00配信

otoCoto

日本を代表するポップカルチャーイベント、“@JAM”が毎年夏に開催している“@JAM EXPO”。今年は8月26日(土)・27日(日)に横浜アリーナで“@JAM EXPO 2017”を開催することが決定した。今年の“@JAM EXPO 2017”を盛り上げる@JAMナビゲーターとして、一ノ瀬みか(神宿)、安藤咲桜(つりビット)、阿部夢梨(SUPER☆GiRLS)、の3人による期間限定ユニット「サクラノユメ。」が結成された。@JAM EXPO 2017はもちろんのこと、様々なイベントに出演し、@JAM情報を発信していくという使命を受けた3人。5月27日(土)にZepp DiverCity(TOKYO)で初お披露目したばかりのメンバーに、今の心境やお互いの印象について語ってもらった。

――今回の取材で初めてその衣装を着られたそうですが、着てみていかがですか?

阿部「いつもと雰囲気が違う感じで嬉しいです」

安藤「みんな自分のグループではカラーがあって、ゆめちゃんは青、みかちんは赤、私はピンクなんですけど、サクラノユメ。の衣装は白黒で大人っぽいですよね」

一ノ瀬「このメンバーの予想では、勝手にピンクなんじゃないかって言ってたんですけど、全然それとは違ってスタイリッシュな感じだったんですけど、すごくかわいくて」

安藤「かわいらしくできるかなあ(笑)」

阿部「サクラノユメ。のプロデューサーでもある橋元さん曰く、“絶対的美少女ユニット”なんだそうです(笑)」

――普段はそれぞれのグループで活躍している3人ですが、そもそも面識はあったんですか?

安藤「3人ではないよね。個人個人では写真を撮らせてもらったりするぐらいで。去年はつりビットと神宿でコラボしたね」

一ノ瀬「したね! 他のアイドルイベントでね(笑)」

阿部「私はみかちゃんとはまったく初めてだったし、咲桜ちゃんとも一回写真を撮らせていただいたっきりだったので、ほぼほぼ初対面に近いのですごく緊張してます」

安藤「本当? 私はTwitterでずっと見てましたよ。かわいいな~って」

一ノ瀬「うん。美少女だなあって」

――では、今年のナビゲーターに選ばれた時の感想と意気込みを教えてください。

安藤「毎年毎年そういうユニットが選ばれて活動しているのを見ている中で、すごく楽しそうだなって思ってたんですけど、まさか私が?!ってすごくビックリしました。つりビットっていう自分のグループを背負って代表として頑張るっていうのと、@ JAM EXPOを盛り上げるっていう重要な役目があるので、しっかりとその役目を務められるように頑張りたいと思います」

一ノ瀬「マネージャーさんからのメールで知らされたんですけど、!去年悠ちゃん(HARUKA/Party Rockets GT)がやってたやつだ!って思って。HARUKAちゃんとはすごく仲がよくて、『どうだった? どうすればいいの?』って早速いっぱい相談しました(笑)。実際に自分がなるって思ったらすごく緊張もしますし、@JAMを背負って、先頭を切って盛り上げていかなきゃいけないなっていう気持ちと、この3人でやるからにはすごい新鮮だし、ちょっとコミュニケーションとか苦手だけど頑張っていこうかなと思っています。このグループの中では一応最年長だし」

阿部「私は直接マネージャーさんからサラッと言われて。最初は何かわからなくて、『え?もう一回!』っていう感じになりましたけど、聞いた時はビックリして叫びました(笑)。この世の中にたくさんのアイドルさんがいる中で、私を選んでくださったことに対して最初はすごくビックリしたし、SUPER☆GiRLSに加入してまだ一年も経っていないので、そんな未熟な私を選んでいただけてすごく光栄だなと思いました。グループを背負って@JAMを背負って頑張っていこうっていう気持ちでいっぱいです」

インタビュー・文 / 大窪 由香

最終更新:6/16(金) 12:00
otoCoto