ここから本文です

大人のためのおいしいグルメ:クリームソーダ編

6/16(金) 15:03配信

ハーパーズ バザー・オンライン

グリーンやブルーのソーダの上にコロンとのったアイスクリーム。子どものころから心躍るその食べ物は、大人になった今でも見ているだけでわくわくするもの。大人のためのグルメ案内、今回はエディター厳選のクリームソーダをご紹介。じめじめとした6月の天気も吹き飛ばしてくれそうな、鮮やかでハッピーな、見るだけで幸せな気持ちになれる、そんなクリームソーダを頬張って、子供心にかえってみて。

ポップでどこか懐かしいクリームソーダ

まずは、王道アメリカンポップなクリームソーダ。神宮前2丁目の裏路地を入ったところにひっそりと佇むCAROLINEDINER(キャロラインダイナー)。50sのアメリカンダイナーを思わせる店内では、フォトジェニックなフロートが楽しめる。
特徴は、ドリンクの中に沈むことなくきれいに浮かぶアイスクリーム。クリームソーダの醍醐味でもあるアイスだが、沈んでしまう前に急いで食べる、なんて経験だれしもあるはず。そんな心配も無用な、理想を裏切らない大人になっても楽しめる一杯。甘すぎず、どこか懐かしい味わいのアイスクリームとソーダの相性も完璧。ソーダが苦手な方は、オレンジジュースやコーヒーなど、味をチョイスできるバリエーションの多さもこのお店の魅力。今日は何味にしようかなと考えながら、友人を連れて何度も通いたくなるお店。

問い合わせ先/CAROLINEDINER
住所/東京都渋谷区神宮前2-14-11 carolinediner1F 
営業時間/12:00~19:00(土日は18:30まで)定休日/木曜日
tel.03 6721 1960 
http://caroline1.theshop.jp/

老舗で味わう季節限定クリームソーダ

今年創業115周年を迎えた資生堂パーラーの始まりは、日本初のソーダ水とその当時まだ珍しかったアイスクリームの製造販売から。そんな老舗店で味わえるスペシャルなクリームソーダ。創業当時は、機械からストローまで、すべてをアメリカから輸入していたそう。定番メニューのレモンとオレンジに加え、6月は季節限定のアイスクリームソーダにクラウンメロンが登場。こちらは是非試してほしい一品。
旬のクラウンメロンのシロップで仕上げており、芳醇な甘さが広がる。見た目も爽やかな至高の一杯を是非ご堪能あれ!

問い合わせ先/資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェ
住所/東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル3F
営業時間/火~土 11:30~21:00(L.O.20:30) 日・祝11:30~21:00(L.O.19:30)
定休日/月曜日(祝日の場合は営業)
tel. 03 5537 6231(予約不可)

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2017年11月号
2017年9月20日発売

定価:700円

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。