ここから本文です

女優・佐久間由衣が着こなす、この夏の最旬黒スタイル [FRaU]

6/16(金) 20:01配信

講談社 JOSEISHI.NET

NHKの連続テレビ小説「ひよっこ」でヒロインの幼なじみ役を演じる噂の女優・佐久間由衣さんがFRaU初登場。モデルとしても活躍する彼女に、この夏の黒スタイルを着こなしてもらいました。定番の黒だからこそ、新しい着こなしを知りたい人も多いはず。結局夏も黒に頼ることが多いから、シンプルになりすぎない大人の新しい黒スタイルの作り方、教えます。

夏だから、まずは リラックスコーデから始めよう!

重く見えがちな黒スタイル。夏だから、少しでも疲れないようなリラックス感のある黒コーデにってことで、重要なのはシルエット。色はそのまま、キャミワンピにゆるめのリラックスパンツをレイヤードして、素材のコントラストで遊びながら、コーディネートを楽しんで。

黒が重くならないように 程よく肌見せを加えて

デコルテラインだったり、腹筋のあたりだったり、少し肌見せを加えると黒コーデも今っぽい印象に。ハイウエストパンツを合わせれば、腹筋見せも大人の女性らしくなるのでおすすめ。ちょっと大きめのサマージャケットを羽織って、カチッとした中にも抜けのある女性を目指して。

いつもの黒に「新しい感」を 取り入れるなら+色!!

いつもの黒を簡単に夏っぽく、今っぽい印象に変えたいなら今年は+ビビッドカラー。今年のトレンドカラーでもある赤、緑、青のパッキリとした色を取り入れてみるのはいかが? 黒よりも少し少ない比率で色を取り入れるだけ。たった1色加えるだけでいつもと違った着こなしに、そしてハイレベルなルックスになること間違いなし。

黒といえばモノトーンコーデ。 白の分量多めで印象を変えてみる

モノトーンといえば黒! って印象だけれど、夏だから、白をメインにしたコーディネートにしたらもしかして新鮮!? 黒を足すのは、ロゴと帽子くらい。ほぼ白じゃない? って感じで、いつもと逆転の発想で組み合わせたら、ロゴTにワイドなパンツの定番コーデもたちまち新しく見えてくるに違いない。

スポーツ要素を足した ストリートモードな黒で都会的に

今季も継続して人気のラインパンツなどスポーツ感のあるアイテムは、+黒で締めるとリアリティのあるストリートなコーディネートに。きちっとヒールなど、女性らしい足元にすればカジュアルになりすぎる心配はありません。