ここから本文です

柴崎先発テネリフェ、誤審に救われるも…猛攻耐えきれず。最少失点で2ndレグヘ望み

6/16(金) 5:59配信

フットボールチャンネル

【カディス 1-0 テネリフェ 1部昇格プレーオフ準決勝 1stレグ】

 現地時間15日にスペイン1部昇格プレーオフ準決勝1stレグの試合が行われ、テネリフェはアウェイでカディスと対戦。アヘル・アケチェにゴールを許し、テネリフェは0-1の敗戦を喫している。

【動画】やはり危険な技だった! キャプ翼必殺シュート挑戦

 テネリフェはスペイン2部のレギュラーシーズンを4位で終え、1部昇格を懸けたプレーオフへ進出。準決勝ではレギュラーシーズンを5位で終えたカディスと対戦することになった。テネリフェ所属の柴崎岳は先発出場を果たしている。

 試合開始して13分、カディスのコーナーキックからアリダネ・エルナンデスがヘディングシュートをゴールに叩き込まれ先制を許してしまう。だが、コーナーキックの競り合いの中でテネリフェのゲルマン・サンチェスが倒されたとしてゴール取り消しの判定が下された。しかし、映像ではサンチェスが相手に倒されたように見えないだけに誤審と言えそうだ。

 ラッキーな形で失点を免れたテネリフェ。しかし64分、カディスのアヘル・アケチェにロングシュートを決められ結局先制されてしまう。カディスの猛攻におされ、なかなかチャンスを作れなかったテネリフェだが、相手に追加点は許さず0-1の最少失点で敗戦を喫している。2ndレグは現地時間18日にテネリフェのホームで行われる予定だ。

【得点者】
64分 1-0 アケチェ(カディス)

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ