ここから本文です

チェルシー退団のテリーに新たなオファー。「クラブで可能な最高の提示」

6/16(金) 7:40配信

フットボールチャンネル

 今季限りでの退団が決まっているチェルシーのDFジョン・テリーに対しチャンピオンシップ(イングランド2部)に所属するバーミンガム・シティがオファーを出したようだ。15日付けの英ラジオ『talkSport』が報じている。

C.ロナは133試合で5位 チャンピオンズリーグ歴代出場ランキング 1位は…

 バーミンガムのハリー・レドナップ監督は同ラジオで「彼は素晴らしいキャプテンシーを持った偉大なリーダーだ」と讃え「我々は彼に対しこのクラブで可能な最高のオファーを提示した」と36歳の元イングランド代表DFにオファーをしたことを明らかにした。

 続けて70歳のレドナップ監督は今月4日に行われたマンチェスター・ユナイテッドに所属するイングランド代表MFマイケル・キャリックの顕彰試合でテリーと会ったようで「私は彼に我々のもとで監督の勉強をするべきだと言っておいた」と直接勧誘したことを明かした。

 先月、英紙『デイリー・スター』でテリーは「引退する可能性もないとは言ってない」と現役引退の可能性も示唆していた。バーミンガムの他にもボーンマンや中国、アメリカといった国からもオファーを受けているとされるテリーがどのような決断をするのだろうか。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)