ここから本文です

木戸孝允・西郷隆盛・大久保利通がデザイン!「麦とホップ」の維新三傑缶

6/17(土) 16:23配信

東京ウォーカー

もうすぐ、明治維新150年。

サッポロビール株式会社は、「サッポロ 麦とホップ The gold 『時代は、ここから動き始めた 維新三傑缶』」を、7月4日(火)から山口県で数量限定販売する。

【写真を見る】「サッポロ 麦とホップ The gold『異人館完成150周年記念缶』」

山口市の「明治維新150年記念事業」とのタイアップとなる同商品。藩主の毛利敬親が幕末の有事に備えて藩庁を移したことにより多くの志士が集まり、山口市が歴史の転換期の中で「明治維新の策源地」となったことを広く知ってもらいたいという思いから発売となった。

デザインは「明治維新150年」の文字とともに、維新に尽力した長州藩出身の木戸孝允を中心とした西郷隆盛・大久保利通の「維新の三傑」の肖像に、背景として旧山口藩庁門をあしらった。

来年にせまった明治維新150年。限定缶を手にすれば、維新の志士の心意気を感じられるかも。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

最終更新:6/17(土) 16:23
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

最高の休日を過ごしたい
シアワセを生む睡眠
パリ発の“紙”ブランドとは?
BEST of 美術展

Yahoo!ニュースからのお知らせ