ここから本文です

松村未央アナ、陣内智則と6月結婚で年内にもフリーに「所属はあの人の事務所」

6/17(土) 16:00配信

週刊女性PRIME

 タレントの陣内智則とフジテレビの松村未央アナウンサーが、約4年の交際を経てジューンブライドを迎える。6月29日は松村アナの誕生日だが仏滅のため、翌30日の大安に婚姻届を提出する予定だという。

【この記事のすべての写真を見る】

 '09年に藤原紀香と離婚した陣内は再婚になるが、松村アナと交際中の'14年に二股交際を報じられたこともあり、松村アナの周囲からは交際に反対する声が多かったという。

「松村は周囲の反対や雑音を気にせず、陣内ひと筋でした。そんな彼女の思いに心を動かされた陣内は、昨年のお盆に松村を伴って実家に帰省、今年のお正月にはお互いの両親とともに熱海に婚前旅行に出かけるなど、着々と結婚の準備を整えていました」(テレビ局関係者)

 松村アナは結婚後も仕事を続ける意向だが「早ければ年末までに退社する可能性が高い」と話すのは芸能関係者。

「当初、陣内との交際に反対していたのがフジの上層部ですからね。それでも結婚願望の強かった松村は愛を貫いたわけですから、いつ辞めてもおかしくありません。すでに、“その後”も決まっているようです」(同)

 気になる松村アナの行き先だが、「宮根誠司さんの所属する事務所『テイクオフ』が最有力」(スポーツ紙記者)だという。

「宮根さんの事務所には、羽鳥慎一や田中みな実が所属していますが、田中はイマイチ旬を過ぎた感があって、思ったよりオファーが少ないようなんです。しかも陣内が所属する吉本興業と宮根さんの関係もいいですし、松村も何かと仕事がしやすい環境になると思います」(前出・同記者)

 仕事と家庭を両立したい松村アナの新婚生活は前途洋洋のようだ。

<取材・文/小窪誠子>

取材・文/小窪誠子

最終更新:6/17(土) 16:00
週刊女性PRIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊女性PRIME

(株)主婦と生活社

「週刊女性」8月15日号
/ 毎週火曜日発売

定価390円(税込)