ここから本文です

アウベスがアルゼンチンの至宝ディバラに去就アドバイス ユベントスファンに衝撃与え反響

6/17(土) 10:28配信

Football ZONE web

ディバラの才能を認め、将来的にはユーベからのステップアップが必要と語る

 ユベントスのブラジル代表DFダニエウ・アウベスは同僚のアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラの去就について決定的なアドバイスを送っていたことが分かった。バルセロナでも活躍した34歳サイドバックはアルゼンチンの至宝に対し、「成長するためにはユベントスを離れなければならない」とブラジルの地元テレビ「エスポルチ・インテラティボ」のインタビューで語ったという。

【一覧】海外日本人プレーヤー43人「最新推定市場価格ランキング」

 アウベスは昨夏にバルセロナからユベントスへ移籍。加入1年目からレギュラーとして活躍し、リーグとカップ戦の二冠達成、そしてUEFAチャンピオンズリーグ決勝進出に貢献した。

 バルサでも多くのタイトルを獲得してきた百戦錬磨のベテランは、母国テレビのインタビューで若きスターの去就について語っているが、それはユベンティーノには衝撃を与えるものだったとして反響を呼んでいる。

「僕は彼(ディバラ)に成長するためにはいつかここを離れなければならないと言ったよ。彼は宝石。将来性のある選手だ。僕らは何度もこのことについて話した。いつになるかは分からないけど、彼が今よりももっと成長するためにはユベントスを離れなければならない」

 アウベスはディバラの才能を認めたうえで、将来的にはステップアップとなる移籍が必要だと話している。

ロナウドに取って代わる可能性を英紙報道

 ディバラはユベントスと2022年までの長期契約を結んでいる。しかし、すでにアウベスの古巣バルセロナやレアル・マドリード、マンチェスター・ユナイテッド、チェルシーなどのメガクラブが関心を寄せる逸材だ。

 英紙「ミラー」では、このニュースを受けて「このアルゼンチン人はクリスティアーノ・ロナウドに取って代わる可能性がある」と報じられるなど、早くもディバラの新天地予想が加熱し始めている。ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、マドリード検察から1470万ユーロ(約18億円)の脱税容疑をかけられたことに怒りを感じ、スペインから離れたがっているとポルトガルメディアに報じられたばかりだった。

 アウベスのアドバイス通り、ディバラがユベントスを離れる日はやって来るのだろうか。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:6/17(土) 10:28
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新