ここから本文です

妊娠7か月セリーナ、ふっくらお腹の練習姿を公開 世界が驚き「スーパーママだ」

6/17(土) 14:44配信

THE ANSWER

妊娠中に全豪OP優勝、インスタグラムで練習動画公開「なんてクールなんだ?」

 女子テニスの元世界ランキング1位、セリーナ・ウィリアムズ(米国)が妊娠7か月のふっくらしたお腹で練習する姿を披露。自身のインスタグラムで動画付きで紹介し、海外メディア、ファンから「スーパーママだ」「なんてクールなんだ?」と驚きの声が上がっている。

【動画】ふっくらお腹で右へ左へ、軽やかステップも…セリーナがインスタグラムで公開した「スーパーママ」の練習風景

 公開された動画では、上下黒の練習着をまとったセリーナが、練習する姿を撮影。Tシャツのお腹の部分は明らかにふっくらとしているが、フォアとバックを繰り返し、ボールを打ち返す様子が映し出されている。何本かは2~3メートル左右に振られると、お腹の子供に気遣い、もちろん全力ではないが、軽やかなステップも披露した。

 元世界女王の驚きの行動力に、海外メディアも反応している。

 英地元紙「メトロ」は「セリーナ・ウィリアムズは妊娠7か月目でもテニスが上手い」との見出しで特集し、「出産2か月前にも関わらず、セリーナは練習場に出てボールを打ち返している。妊娠28週目なら落ち着いてゆっくり過ごすと思いきや、このアメリカンは枠にとらわれない」とつづっている。

 米ESPNは「セリーナ・ウィリアムズは今も君よりテニスが上手い」と見出しを組、「全豪オープンを妊娠しながら、優勝し、未だに練習に励むなんて、セリーナはなんてクールなんだ?」と記述。今年4月に妊娠20週であることを発表したが、1月の全豪オープン当時はすでに身ごもっていたセリーナの向上心に驚いていた。

ファンから感嘆の声続々「これが史上最高の所以」「あなたはすごい!」

 さらに、動画が公開されたインスタグラムでも、続々と感嘆の声が上がった。

「これが史上最高の所以だよ」

「セリーナ…最高にカッコイイよ」

「プロ並みにテニスをする赤ちゃんが生まれるんだね…」

「あなたはすごい! スーパーママだ」

 このように多くのファンが驚いた様子だった。

 当然、負担となるような激しい練習は控えているようだが、出産後の2018年に復帰を目指しているセリーナ。ママになっても強いテニス選手であり続けるため、お腹の子供を思いやりながら、ゆっくりと歩みを進めている。

ジ・アンサー編集部●文 text by The Answer

最終更新:6/17(土) 14:44
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。