ここから本文です

結婚式の最新トレンド、BGMも演出も「○○○づくし」

6/17(土) 10:30配信

@DIME

全国でウェディングプロデュースを手がけるテイクアンドギヴ・ニーズは、6月のジューンブライドシーズンに向け、恒例のウェディングプランナーアンケートを実施。過去1年間(2016年~2017年)の結婚式における人気BGMや演出について、在籍する全国約500名のウェディングプランナーに聞いたものだ。

【写真】結婚式の最新トレンド、BGMも演出も「○○○づくし」

まず人気BGMランキングトップに輝いたのは、2016年10月から放送されたテレビドラマの主題歌「恋」。星野 源が作詞作曲を手掛けた「恋」は、2位のONE OK ROCK「Wherever you are」に2倍以上のポイント差をつけており、圧倒的な強さを見せる結果となった。

星野 源の「恋」は、そのわくわくするようなメロディだけではなく、ドラマのエンディングにみられる「恋ダンス」が大きな話題となった。新郎新婦の入場やケーキ入刀、恋ダンスを織り交ぜた演出など、様々なシーンで使用できる曲であることも人気の理由。

使用した新郎新婦からは「ゲストみんなが知っている曲で、ハッピーになれるから使いたい」「みんなで踊って、笑って、楽しい結婚式にしたいから」「2017年の流行曲を使うことで、結婚式を挙げた年が印象に残るから」といった声が上がっている。

BGMに続いて、結婚式の人気演出を聞いたところ、トップは「果実酒づくり」。キャンドルサービスに代わるテーブルラウンド演出として、またフォトジェニックな演出として人気を集めている。2位は、華やかなシャワー演出として注目の「コンフェッティ」。3位には「恋ダンス」がランクイン。BGMでも圧倒的な強さを誇った星野 源が、結婚式の演出でも人気を集める結果となった。

1位 果実酒づくり
ランキング1位の果実酒づくりは、ゲストが色鮮やかなフレッシュフルーツを選択し、巨大なビンに選んだフルーツを入れる。そこに、新郎新婦がお酒を注ぎ、果実酒を作るというもの。この演出は、果実酒を楽しむだけではなく、ゲストがビンにメッセージを書いたり、デコレーションをしたりとフォトジェニックな演出としても話題になっている。ゲストと新郎新婦が一緒に1つのアイテムを創り上げるアクションも、人気の理由のようだ。

2位 コンフェッティ
クラッカーの中に色とりどりの細かい紙吹雪が仕込まれている。海外の結婚式では定番演出の一つで、フラワーシャワーの代わりとして人気。

3位 恋ダンス
星野 源が歌う「恋」に合わせて踊る親しみやすいダンス。ゲストや新郎新婦、家族とみんなで踊って笑える今年ならではの演出がランクイン。

■調査概要
調査方法/インターネット調査
調査期間/2017年3月24日~4月12日
調査対象/T&G、BWウェディングプランナー446名

文/編集部

@DIME編集部

最終更新:6/17(土) 10:30
@DIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

@DIME

小学館

2017年11月号
9月16日発売

定価600円

RIZAPの真実。
2018年最新手帳 格付けレビュー
スーパー中学生のつくりかた