ここから本文です

シンプル顔さんのチークは自然な血色&メリハリ骨格の仕込みがカギ!

6/17(土) 21:00配信

集英社ハピプラニュース

「MAQUIA」7月号では、人気ヘア&メイクアップアーティスト千吉良恵子さんが夏の日差しに似合うメイクを、顔立ち×パーツ別にレクチャー。

【特集】“使って納得”のコスパ最強アイテムを一挙公開

強い日差しの下でこそ映え
シンプル顔/ドラマティック顔
パーツ別 夏メイクのさじ加減

顔タイプでメイク映えのアプローチは違うもの。夏の日差しに似合うメイクを、ふたつの顔立ち×パーツ別にレクチャーします。

教えてくれたのは...
ヘア&メイクアップアーティスト 千吉良恵子さん

<シンプル顔ってこんなタイプ>
□顔全体の印象が優しい
□和風イメージが強い
□パーツが主張せず控えめ
□丸みのある女顔タイプ

頬は自然な陰影と血色をプラス
メリハリ骨格を丁寧に仕込み、
ツヤチークで上気肌が完成

フラットで広い面を埋めようと、思わずメイクに力が入りがちな頬。「チークをハイライトとシェーディングの陰影で挟んで、日差しを浴びてほてったときのような血色を内から引き出して」

<USE ITEMS>
1 ピーチカラーの潤うリキッドチーク。チークポリッシュ 11オータム アフタヌーン ¥2800/アディクション ビューティ
2 イキイキとした生の肌感を作る2色。シマリング グロー デュオ 02 ¥4500/THREE

<HOW TO>
フェイスパウダーを塗る前に1を頬骨に沿って横長に入れ、頬骨の下には細く2aを。さらに頬骨の上部、黒目より外側に2bを入れてぼかす。