ここから本文です

【J1展望】川崎‐広島|“塩谷ロス”の広島。川崎の攻撃に耐えられるか?

6/17(土) 16:16配信

SOCCER DIGEST Web

川崎――エウシーニョが復帰へ。

J1リーグ第15節
川崎フロンターレ – サンフレッチェ広島
6月17日(土)/19:00/等々力
 
川崎フロンターレ
今季成績(14節終了時):9位 勝点22 6勝4分3敗 19得点・13失点
 
【最新チーム事情】
●開幕前に右脛を骨折したエウシーニョがようやく復帰。右サイドハーフで先発する模様。
●小林は数年ぶりという左サイドハーフで出場か。
●怪我人が徐々に戻り、チーム内の競争が激化。家長はベンチスタートへ。
 
【担当記者の視点】
 開幕前の練習試合で右脛を骨折し、約3か月のリハビリ生活を強いられていたエウシーニョがいよいよ実戦復帰する。鬼木監督はその攻撃力を買って右サイドハーフで起用する意向で、小林は左に回りそうだ。コンディションが上がってきたエドゥアルド、家長を含め、レギュラー争いは激化している。
 
 前節は横浜に0-2で敗れ、公式戦の連勝は6でストップした。しかし、その後は4日間のオフを取り、心身ともにリフレッシュした。新たな気持ちで、再び上昇気流に乗りたい。
 

広島――塩谷の移籍を「割り切り」に変えて…。

J1リーグ第15節
川崎フロンターレ – サンフレッチェ広島
6月17日(土)/19:00/等々力

サンフレッチェ広島
今季成績(14節終了時):16位 勝点10 2勝4分8敗 12得点・22失点
 
【最新チーム事情】
●足に違和感のあった森崎がトレーニングに復帰。
●若きサテライトチームが主力組だった清水に健闘。
●塩谷がアル・アイン(UAE)に完全移籍。
●A・ロペス、練習でゴールを量産。
 
【担当記者の視点】
 鹿島戦前に届いた塩谷に対するアル・アインからの正式オファーは、広島が設定した違約金を上回る額が記されていた。
 
 クラブは慰留したものの、塩谷の海外行きの想いを覆せず、移籍は決定。広島の3度にわたるリーグ優勝に貢献した超攻撃的なDFはクラブを離れ、川崎戦以降は出場しない。
 
 もちろん、「塩谷の攻撃」というオプションを失ったことはチームにとって痛手だ。一方で、その状況下で受けるカウンターの軽減という面もある。
 
 守備の再構築を急がねばならない広島にとって、塩谷の不在は「割り切り」にもつながるため、意識の統一をしっかりと図って試合に望めばいい。実際、紅白戦では若手チームに押し込まれても、水際で守り切る状況を作っていた。
 
 現時点での力を冷静に見れば、川崎戦は厳しい状況に陥る可能性が高い。ただ、集中した守備からの速攻を機能させることができれば勝利のチャンスは十分にある。
 
 

最終更新:6/17(土) 16:17
SOCCER DIGEST Web