ここから本文です

柴崎岳、PO決勝進出に向けホームでの逆転に自信。「日曜日は絶対に勝てる」

6/17(土) 8:02配信

フットボールチャンネル

 スペイン2部のテネリフェに所属するMF柴崎岳は、1部昇格に向けたプレーオフ準決勝の2ndレグで逆転することが可能だと信じているようだ。16日付の地元メディア『デポルプレス』が同選手のコメントを伝えた。

何度でも見たくなる!! 久保建英くんのスゴさがわかる動画

 レギュラーシーズンを4位で終えたテネリフェは、現地時間15日に行われたプレーオフ準決勝1stレグで5位カディスと対戦。アウェイで0-1の敗戦を喫して厳しい状況に立たされることになった。だが柴崎は16日の練習を終えたあと、「ほぼ完璧なスペイン語で」2ndレグへの自信をのぞかせたとのことだ。

「(1stレグでは)自分たちのプレーができず、ボールも持てませんでしたが、日曜日にはもう1試合あります。勝てると思います」と柴崎はコメント。「日曜日には必ず勝てるはずですが、改善する必要はあります」として、「ボールをもっと速く動かすこと」をポイントに挙げている。

 ホームのサポーターの前で戦えることも、勝利を確信できる理由のようだ。「より強いハートを持って、僕らのサポーターたちと一緒に戦うことができます。彼らの声が聞こえるはずです」とファンからのサポートを期待している。

 アウェイゴールを奪えなかったテネリフェは、ホームでは2点差勝利、あるいは1-0の勝利で延長に持ち込むことが必要になる。決勝へ進むことができれば、3位ヘタフェ対6位ウエスカの勝者と対戦して1部昇格を争う。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)