ここから本文です

博多大吉も驚愕「社長との飲み会」キャンセルした芸人の理屈

6/18(日) 11:00配信

SmartFLASH

 6月14日放送の『たまむすび』(TBSラジオ)で、お笑いコンビ、博多華丸・大吉の博多大吉が、よしもとクリエイティブ・エージェンシーの新社長と芸人の飲み会があったと語った。

「会社に言って、スケジュールも押さえて。『この日は飲み会にします。新社長と一緒に吉本のこれからを話し合おう』ということで、会を開いたんですよ」

 この会には、博多華丸・大吉に加え、FUJIWARA、チュートリアル、ブラックマヨネーズ、フットボールアワー、タカアンドトシといった売れっ子芸人たちが集まるはずだった。ところが……。

「全員来ると思うじゃないですか。3カ月前から(スケジュールを)押さえているから、芸人は12人集まると思っていたんですよ。でも、2人来なかったんですよ。それぞれの理由で」

 そのうちの1人はブラックマヨネーズの吉田敬。その理由を、博多大吉はこう語った。

「『自分はネタミ・ヒガミがすごい。不満がみなさんと比べて多すぎると思うんで、この飲み会の場を乱すぐらい、言っちゃうかもしれないから……』っていう感じで。哲学があって来なかったんですよ。で、もう1人なんですけど」

 不参加だったもう1人は、フットボールアワーの岩尾望だった。

「のんちゃん(岩尾の愛称)が来なかった理由が6月12日ですよ。アイドルグループ、℃-uteの解散コンサートがあって。そっちに行くと」

 博多華丸は続けてこう語った。

「『この飲み会は今後も続いていくかもしれないけど、℃-ute解散ライブは今日しかない。だから今回は行きません』と。連絡を受けたフットボールアワー後藤くんの『こっちが解散したろか』と、なかなか小粋なツッコミが居酒屋で響いてましたけど(笑)」

 もともと、岩尾はハロープロジェクトの熱狂的なファンとして有名。過去には、自宅ロケでハロプログループのCDが大量に発見されたことがあり、ハロプロに関することのみをひたすら語るトークライブイベントも開催している。

 しかし、いくら熱心なファンとはいえ、所属事務所の新社長との会食を欠席するのは、なかなかの破天荒ぶりといえる。

 ラジオ共演者のアナウンサーは、「これがもしサラリーマンの食事会だったら、なかなかこの理由では断れない」とお笑いの世界独特の価値観に驚いていた。

最終更新:6/18(日) 11:00
SmartFLASH