ここから本文です

【美容Q&A】黒髪に合わせる眉メイク、抜け感を出すポイントは? [mi-mollet]

6/18(日) 13:00配信

講談社 JOSEISHI.NET

snoofunさんからの質問
Q. 仕事上、髪色をダークブラウンからブラックにしなくてはなりません。そこで、アイブロウの色で抜け感を出してみては? と考え、眉マスカラを思い出しました。私の眉毛は太めで、太さ形はそのままにしていたいのですが、何か良い方法はありますか?

チームmi-mollet 安倍佐和子さんの回答
A. 色なら赤みですが、毛流れを整えて“外国人風”の抜け感をめざしてみては?

黒髪にあわせて、眉で抜け感を出す。この発想、素敵だと思います。ただ、その際に注意してほしいのが、色を明るくしすぎないことです。通常は髪色に眉色を近づけるもの。髪が黒いのに眉色だけ明るいと、メイクバランスが崩れてしまいます。

色で抜け感を出すよりむしろ、毛流れを起こして、抜け感を出すというのはどうでしょう。太くて毛量があるのでしたら余計、外国人のように、眉をアイブロウマスカラで起こしてあげると、ぐっと垢ぬけて見えます。

透明のアイブロウジェルでもいいのですが、ほんのり明るいニュアンスを足すことができるSUQQUの「ボリューム アイブロウ マスカラ02」をチェックしてみてください。日本人女性の肌色を考慮しているので顔から浮くようなこともありませんし、毛流れが硬くならない点も大人の女性にありがたい処方のアイブロウマスカラです。

また、ブラウンではなく赤みを含んだ色、たとえばボルドーのアイブロウパウダーで描くというアイデアも。パウダリーなので正面からはどぎつい赤を感じることはなく、横から見たときにほんのり赤みを感じる程度に。黒髪とも相性が良く、ふんわりまろやか、フェミニンなニュアンスに仕上がります。コーセーの「ヴィセ リシェ カラーリング アイブロウパウダー BR-2」がおすすめです。