ここから本文です

磐田が会心4ゴールで快勝!浦和は今季2度目の連敗

6/18(日) 21:12配信

SOCCER DIGEST Web

途中出場の松浦が2得点と爆発。

[J1リーグ15節]浦和2-4磐田/6月18日/埼玉スタジアム2002
 
 J1リーグ15節の浦和対磐田が18日、埼玉スタジアム2002で行なわれ、磐田が4-2で快勝した。
 
 ラインを高めに設定し、アグレッシブに戦った磐田は、36分に大井健太郎のゴールで先制。その後、浦和の阿部勇樹に2点を奪われたものの、68分にアダイウトン、74分・80分に松浦拓弥が決めて勝点3をモノにした。2ゴールの松浦は、68分からの途中出場。名波浩監督の采配がズバリと当たった形だ。
 
 一方、敗れた浦和はGK西川周作のミスが目についた。1失点目の場面では、クロスの目測を誤って相手選手に競り負け、2失点目はペナルティエリアを飛び出したにも関わらずクリアを相手選手に当ててしまった。浦和は今季2度目の連敗。上位戦線から後退する手痛い黒星を喫した。

【PHOTO】日本サッカーを彩る美女サポーターたち♥

最終更新:6/18(日) 22:59
SOCCER DIGEST Web

Yahoo!ニュースからのお知らせ