ここから本文です

意識の戻らない恋人を あなたは何年待てますか――佐藤健×土屋太鳳W主演映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」特報映像に感動の声続出

6/18(日) 11:00配信

ダ・ヴィンチニュース

 実話を基にした映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」の特報映像が公開され、「わずか数十秒の映像なのに期待以上の感動!」「特報の段階で泣けるって映画ではどうなるんだ…」と絶賛の声が続出している。

 同作は、YouTubeに投稿された動画をきっかけにメディアやネットで話題になった1組の夫婦のエピソードで、2015年には『8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら』として書籍化もされた。結婚を約束したカップル、尚志と麻衣は幸せ絶頂の日々を過ごしていたが、ある日麻衣が原因不明の病に倒れ意識不明となってしまう。いつ目が覚めるかわからない状態に麻衣の両親は「もう麻衣のことは忘れてほしい」と尚志に告げるが、尚志はあきらめずに麻衣の元へ通い続けた。長い年月の末ついに麻衣が目を覚ます日が訪れたのだが、2人を待ち受けていたのは更なる試練の日々だった。

 ひたむきに彼女を想い続けた尚志役を佐藤健、病と闘う麻衣役を土屋太鳳が演じ、麻衣の両親には薬師丸ひろ子と杉本哲太がキャスティングされた。他にも、北村一輝、浜野謙太、中村ゆり、堀部圭亮、古舘寛治(「舘」の字は正式には外字の舘“舎官”)といった豪華俳優陣が出演する。

 特報動画は、尚志が自分の姿をカメラに収め「麻衣が眠って401日目の夜です」と撮影している映像から始まり、幸せだったころの2人の姿や涙を流す尚志の姿、そして「約束したんです、結婚するって」とつぶやく尚志の声と、「意識の戻らない恋人を あなたは何年待てますか」というキャッチコピーが映し出された。

 動画を見た人からは、「キャッチコピーがもうすごくいいな…」「麻衣さんを太鳳ちゃんが演じるんだって思ったらなんかもう胸が苦しくてたまらない」「短い映像だけでも夫役の健くんに釘付けになった」と感動の声が上がり、「特報だけで涙が止まらない」「めっちゃ感動しそう。見たい!」と期待が高まっているようだ。

 映画の公開は2017年12月16日(土)。8年という歳月を奇跡を信じて生き抜いた2人の物語を、劇場で堪能しよう。

■映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」
原作:中原尚志・麻衣
公開:2017年12月16日(土)
監督:瀬々敬久
脚本:岡田惠和
出演:佐藤健、土屋太鳳、杉本哲太、薬師丸ひろ子、北村一輝、浜野謙太、中村ゆり、堀部圭亮、古舘寛治
(C)2017映画「8年越しの花嫁」製作委員会
公式サイト:http://8nengoshi.jp/