ここから本文です

バニラアイス付き“ブリュレ グレーズド”が2種類のソースで新登場

6/19(月) 13:00配信

WWD JAPAN.com

 クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパンは6月21日、人気ドーナツ“ブリュレ グレーズド(BRULEE GLAZED)”に冷たいバニラアイスをのせた新デザート“ブリュレ グレーズド アイス”を限定発売する。“ブリュレ グレーズド”は、ドーナツの中にクリームやフィリングなどを入れ、ドーナツ全体をキャラメルでコーティングしあぶった人気ナンバーワンの商品。新商品の“ブリュレ グレーズド アイス”は、“カリッ ふわっ とろ~り♪”の新食感が楽しめる。

 商品は、“ブリュレ カスタード ストロベリー”と“ブリュレ オレンジ キャラメル&グラノーラ”の2種類がラインアップ。カスタードクリームがドーナツに入った“ブリュレ カスタード ストロベリー”は、バニラアイスの上に苺の果肉を入れたジューシーなストロベリーソースをかけ、フロリダ産オレンジ果汁入りのオレンジフィリングが入った“ブリュレ オレンジ キャラメル&グラノーラ”は、ビターキャラメルソースとオーツ麦やくるみ、アーモンドなどのグラノーラをかけている。

 価格は各450円。販売は7月18日まで、一部店舗を除いて取り扱う予定だ。期間中は、通常商品の“ドーナツ アイス”のいずれかを購入した場合、100円追加で対象ドリンクをセットにできるキャンペーンも実施する。

最終更新:6/19(月) 15:09
WWD JAPAN.com