ここから本文です

賀来千賀子が「女をあげた」バイきんぐ小峠へのキス

6/19(月) 6:00配信

SmartFLASH

 女優の賀来千賀子が「キスミー フェルム」の新商品「紅筆リキッドルージュ」の新CMキャラクターに選ばれ、真っ赤な衣装で発表会に登場した。応援団としてお笑い芸人・バイきんぐの小峠英二と西村瑞樹、そして阿佐ヶ谷姉妹の渡辺江里子と木村美穂が駆けつけた。

 賀来と同じ赤の衣装で登場した阿佐ヶ谷姉妹が「たまたま、かぶってしまいました。これじゃ、まるで“キスミー三姉妹”みたいですね」と言うと、小峠が「たまたまじゃねえだろう! 何でおんなじ色着てんだよ。姉妹なわけ、ねえだろ!」と突っ込んだ。

 すると、いきなり賀来を真ん中に、阿佐ヶ谷姉妹が左右に並び「キスミー三姉妹ぃー♪」と歌い上げた。これにも小峠は「賀来さんも賀来さんだよ。嫌なら断ってもいいんだから」と賀来に同情するも、賀来は「だって、三姉妹ですもん」とノリノリで返す。

 続いて行われた「激辛ロシアンルーレット」は、1つだけ激辛が混じったくちびる型チョコレートを5人が食べるゲーム。1つだけ明らかに他のチョコと比べて大きいチョコを、賀来から渡された小峠は「そりゃそうでしょうね。ゲームでもなんでもねえよ。ただ辛いチョコを押し付けられただけじゃねえかよ!」と、食べる前から結果が見えるゲームに、少々キレ気味な様子。

「せぇーの!」で5人が一斉にチョコレートを口にした。「ぐぇっ!」と大声を上げたのは、小峠ではなく、阿佐ヶ谷姉妹の江里子だった。その様子を見て小峠は「何でだよ! 俺じゃねえのかよ! 食べた瞬間甘かったんで、舌の調子が悪いんじゃないかと思ったよ」と、お笑いのオチを裏切られた予想外の展開に、面食らっていた。

 予想外はもう1つあった。賀来が小峠にブランド名の「キスミーを10回言って」と言わせた後、「私にして欲しいのは?」と質問すると小峠はすぐさま「キスミー!」と回答。すると、本当に賀来は小峠の右頬に「チュッ」。

 小峠は「えーっ、いや、まさか本当ですか!? 途中で(阿佐ヶ谷姉妹に)変わると思ってたんですよ。目をつぶっていたら、本当にやってくれたから! すいません、ありがとうございます」と、バラエティーのお約束を裏切られた、予想外の出来事に、本気で御満悦の様子。

 イベント後の囲み会見で小峠は「(唇の感触は)柔らかかったです。本当にぷにゅぷにゅ、賀来さんの唇、ぷにゅぷにゅ!」と、ニヤニヤが止まらない。賀来は「心込めて、させていただきました。(男性にキスしたのは)忘れてしまうほど、かなり久しぶりでした。私にとってもときめきの体験でした」と頬を赤らめた。

 私が見るに、実はこの会見で一番トクしたのは、小峠ではなく、賀来なのだ。女優さんなのに嫌な顔せず、楽しそうに“生”のイベントを盛り上げてくれる。お笑い芸人さんとも、上手に絡んでくれる。トーク番組に、バラエティーに、“使いたい女優”と思わせたイベントだった。これから賀来の出番は、増えそうだ。
(写真・文/芸能レポーター川内天子)

最終更新:6/19(月) 6:00
SmartFLASH