ここから本文です

無印&ユニクロで買うべき名品とは?スタイリストが目利きのコツを伝授!

6/19(月) 17:00配信

集英社ハピプラニュース

これから続く、長くて暑い夏にやっぱり頼りにしたいのは、汗や汚れを気にせず着られるコストパフォーマンスのいい服たち。そこで今回は、無印良品&ユニクロで作るフレンチベーシックを、スタイリスト福田麻琴さんが提案します。

「無印良品」のコスパ名品はこう狙う

■色バリエもサイズ展開も豊富な今どきのベーシック服がずらり

着回しのきくシンプル服が揃う無印良品。ベーシックでありながらも、時代の気分を反映しているので、さらりと着るだけで旬の香りが確実にまとえるのが特徴です。さらに上級者はメンズアイテムをチェックするのもおすすめ。こなれたベーシックが叶うはずです。

「ユニクロ」のコスパ名品はこう狙う

■ほどよく旬をきかせたアイテムを、サイズや色違いでまとめ買い

ユニクロはトレンドをきかせたアイテムが得意。しかもあくまでもベーシックが基調だから、大人でも気負わずトライできるはずです。私は気に入ったアイテムを見つけたら、サイズ違いやカラー違いで揃えるようにしています。

ニュアンストーンのシャツでフレンチシックを完成

「この夏、シャツを着るなら、カーキなどニュアンスのあるトーンが断然気分。色展開が豊富な無印良品なら、旬のカラーが必ず見つかります。パンツもカーキ、羽織り物はベージュを選び、ムード満点のフレンチシックな着こなしに」

時計¥22000/ダニエル・ウェリントン 原宿(ダニエル・ウェリントン) ピアス¥16000・バングル¥56000(ともにシンパシー オブ ソウル スタイル)・バッグ¥12000(マルシェ)/フラッパーズ サンダル¥23000/ハイブリッジ インターナショナル(ファビオ ルスコーニ)

ユニクロのカーディガン

「リネン混で真夏まで涼しく着られるミドル丈のカーディガン。トレンド色のベージュを選んで、ニュアンスたっぷりに着こなして」

無印良品のリネンシャツ

「私も毎年買い足しする、定番のリネンシャツ。今年はベーシックな白やブルーに加えてカーキがあると、着こなしの幅が広がるはず」リネンシャツ¥3695/無印良品 池袋西武(無印良品)

無印良品のベルト

「無印良品の脇役名品とも言えるのがレザーベルト。黒、ブラウンなど使いやすいタイプが豊富に揃ううえ、本革でこの価格はうれしい」ベルト(各)¥3686/無印良品 池袋西武(無印良品)

「コスパ服を買うときは、テーマを決めるとお気に入りを見つけやすいはず」(福田さん)ぜひ参考にしてみて!

撮影/菊地 哲(MUM)(人物)魚地武大(物) ヘア&メイク/麻生ヨウコ(ilumini.) スタイリスト/福田麻琴 モデル/理衣 取材・原文/磯部安伽

LEEweb