ここから本文です

嵐 相葉雅紀とふぉ~ゆ~ 辰巳雄大が『貴族探偵』で共演 愛すべき職人集団いよいよ表舞台へ

6/19(月) 7:00配信

リアルサウンド

 嵐の相葉雅紀が主演しているドラマ『貴族探偵』(フジテレビ系)に、ジャニーズJr.内ユニット“ふぉ~ゆ~”の辰巳雄大が出演する。辰巳は、月9ドラマへの出演も、先輩の相葉との共演も初となる。

 辰巳が出演するのは、6月19日の第10話と26日の最終話。日本を代表する名家に生まれた大学院生・具同佳久を演じる。礼儀正しく、真面目な性格で、女性に対してちょっぴり奥手な部分もある好青年という役どころ。クライマックスでの登場ということもあり、どんな爪痕を残してくれるのか期待が高まる。

 一般的にジャニーズJr.というと、これから経験を積んでいく若手の研修生たちをイメージするかもしれない。だが、辰巳は1998年にジャニーズ事務所のオーディションを受け、以来20年近くJr.としての活動を続けている。2011年からは、福田悠太、松崎祐介、越岡裕貴と共にユニット・ふぉ~ゆ~として活動を開始する。彼らのダンススキルの高さはジャニーズでもトップクラス。“パフォーマンスで魅せる”という信念を掲げるKinKi Kidsをはじめ、嵐やタッキー&翼やなど、数々のコンサートをサポートしてきた。ジャニーズのバックにふぉ~ゆ~あり、とも言える職人集団だ。

 ダンスも歌もトークも、マルチに才能を発揮する彼ら。主演舞台もこなしており、演技力についても定評がある。これまで劇場で、その存在感を放ってきた彼らが「ついに月9ドラマで見つかってしまう」と楽しみに思うファンも少なくないはず。

 彼らがパーソナリティを務めるラジオ『ふぉーゆーのぴたラジ!』(CBCラジオ)には、「発見!ふぉーゆー探検隊」というコーナーがある。メディアなどでふぉ~ゆ~を目撃したリスナーから感想やレポートを送ってもらうコーナーで、6月2日放送回ではTOKIO松岡昌宏が『VS嵐』(フジテレビ系)に出演した際、ふぉ~ゆ~の名前を出してくれたことで大いに盛り上がった。

 確かなキャリアを築いているにも関わらず、テレビでの活動に対して、変わらず純粋に喜ぶ姿が微笑ましい。放送を見た越岡が、松岡の舞台を観劇したあと、感謝の言葉を伝えたとも明かしていた。こうした気づかいが自然とできる彼らを可愛がる先輩たちの気持ちもよくわかる。

 この日はさらに、辰巳より一足先に相葉とCMで共演した松崎の話に。「CMの撮影後にご飯に行った」というのだが、詳細を聞くと外食ではなく相葉の家でギョウザを作って食べたのだという。「相葉くんが優しすぎる」と、メンバーが口々に話す姿も実にいじらしい。さらに、松崎はよほど共演がうれしかったのか、辰巳をつかまえて携帯電話に保存したCMの動画を10回も繰り返して見せたのだという。

 CDデビューこそしていないが「CMデビューはしたんで」とキラキラ話す松崎。メンバーもケラケラと笑う明るい雰囲気が、ふぉ~ゆ~の愛され力の源だろう。しかも、今度は辰巳が月9で共演する。10回、いや100回はメンバー間で見返されるのではないかと思うと、また愛しさが増す。ジャニーズファンはもちろん、ジャニーズ内でも愛されてやまない、ふぉ~ゆ~。辰巳の活躍をきっかけに多くの人が、彼らに注目してくれたら「サンキューサンキューです!」だ。

佐藤結衣

最終更新:6/19(月) 7:00
リアルサウンド