ここから本文です

スマホをマウスやキーボードの代わりにする方法

6/19(月) 20:10配信

ライフハッカー[日本版]

『Wi-Fiマウス|キーボード Pro』は、PCをスマートフォンで操作可能にするアプリ。スマホをWi-Fi経由でPCに接続し、マウスやキーボードなどの替わりにすることができます。

【画像】Wi-Fiマウス|キーボード Proの画面

このようなアプリはいくつかありますが、『Wi-Fiマウス|キーボード Pro』は操作感がよく、使いやすさや機能が高いレベルでバランスされています。

「ワイヤレスでPCを操作する」というだけなら、Bluetoothキーボードやマウスのほうが王道でしょう。しかし、たまにしか使わない周辺機器をあれこれ買うよりも、『Wi-Fiマウス|キーボード Pro』を使った方が便利でスマートなのではないかと思います。

たとえば、ノートPCをテレビやプロジェクターにつないで動画を試聴するとき、動画を操作しようとするたびにソファを離れてPCまで移動するのはさすがにおっくうです。そんなとき、『Wi-Fiマウス|キーボード Pro』なら手元のスマホでササッと操作できます。ビジネスの場面でも、プレゼンテーションのときにスマホでスライド操作を行えます。

このほか、『Wi-Fiマウス|キーボード Pro』は音楽プレイヤーのコントローラーやゲームパッドなど、スマホをさまざまな入力機器として利用できます。

『Wi-Fiマウス|キーボード Pro』の利用にあたっては、PC側にサーバアプリケーションをインストールする必要がなります。今回、数年前のWindowsマシンとの組み合わせでテストしてみましたが、Windowsに限らずMacやいくつかのLinuxにも対応しています。


「Wi-Fiマウス|キーボード Pro」は高機能なだけあって500円ほどするアプリですが、auスマートパスユーザーなら無料で利用できます。

(ビッグ太)
Photo by gettyimages.

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフハッカー[日本版]

株式会社メディアジーン

毎日更新中

ガジェットなどを駆使し、スマートに楽しむ仕事術「Lifehack」。「ライフハッカー[日本版]」では、その言葉を広義に捉え、生活全般に役立つライフハック情報を日々お届けします。