ここから本文です

シャドウバース人気プレイヤー・もこうインタビュー 「e-Sportsは予測がつかない」

6/20(火) 11:23配信

KAI-YOU.net

6月10日(土)に東京・ベルサール高田馬場にてゲームの最強王者を決める次世代型e-Sports大会「RAGE vol.4 GRAND FINALS」が開かれた。

もこうさんの画像をもっとみる

参戦タイトルは、本格スマホカードバトル『Shadowverse』(シャドウバース)、対戦型格闘ゲーム『ストリートファイターV』、サッカーゲーム『ウイニングイレブン 2017』だ。

各タイトルの王者を目指し、熱い闘いが繰り広げられた当日。サイドイベントとして、「シャドウバース」の有名プレイヤーと対戦できるブースも設置されていた。

有名プレイヤーのなかには、ニコニコ動画の王、そして先生とも呼ばれるもこうさんの姿も。

KAI-YOUでもたびたび取材を重ねてきた実況者・もこうさん。今回は「シャドウバース」プレイヤーとして、そして「RAGE」をはじめとする競技ゲームの世界、e-Sportsについて語っていただいた。

もこうさん、完全にYouTuberになる

──ニコニコをメインに活動されていた時は、「ドワンゴの公式番組になかなか呼ばれなかった」と話していました。でも今ではすっかり「シャドウバース」有名プレイヤーとして、大会やイベントにも引っ張りだこになってますよね。

もこう YouTuberになっちゃったな(笑)。ゲーム系の仕事が増えたのはYouTubeがきっかけだったんです。

昨日の配信でもちょうどニコニコ動画の悪口を30分間言い切ったばっかりなんですけど、やっぱり投稿者目線だと、ニコニコ動画よりもYouTubeのほうが優れてるんですよ。

動画の画質や、そもそもの利便性とか見ていくと、ニコニコって劣ってる点がやっぱり多いから。

もこう 結局動画あげてる人って数字がほしいわけじゃないですか。それは皆同じだと思うんですけれど、ニコニコ動画だと限界が見えている。

YouTubeはもっと可能性があるんですよね、ニコ動で伸びなかった動画がYouTubeやと何倍も伸びたとか、全然あるし。そういうの見てると面白いし、反応が毎回新鮮なんですよね。

──新鮮?

もこう ニコ動の人って、けっこう頭ごなしに「お前はこれだけやってたらええんじゃ!」みたいなこと言ったりするんですよ。YouTubeのコメントだと、そういうのってないんですよね。

ちゃんとコメントから「面白いよ」っていうのが、伝わってくる。だから投稿のモチベーションも維持しやすいんです。

1/3ページ

最終更新:6/20(火) 11:23
KAI-YOU.net

Yahoo!ニュースからのお知らせ