ここから本文です

『セッション』主演のマイルズ・テラーが逮捕――本人は容疑を否定

6/20(火) 16:19配信

女性自身

映画『セッション』での鬼気迫る演技が高く評価された俳優のマイルズ・テラー(30)が、公共の場で泥酔していたとして逮捕されていたことがわかった。

ロサンゼルス・タイムスによると、テラーは先週末、友人とパーティーを開催した後、フラフラとよろめきながら歩いているところをサンディエゴ署の警察官に呼び止められたという。目が真っ赤に充血し、呂律も回っていないことから、「自分自身の安全を確保できない状態」であるとして、テラーはデトックスセンターに搬送された。センターでアルコールの解毒処置を受けたが、テラーはボランティアスタッフに非協力的な態度を示したため、酩酊による迷惑行為で逮捕されるに至ったという。

数時間を留置場で過ごした後、18日に保釈されたと報じられているが、テラー自身がこの報道を真っ向から否定している。

19日午後、Twitterで「僕は逮捕されていない、拘留されただけだ。僕が罪に問われたという証拠は何もない。記事を鵜呑みにしないでほしい。まったく関係ないゴシップニュースに書いてあることは特に」と主張。

これを受けて、サンディエゴ署のビリー・フェルナンデス刑事はロサンゼルス・タイムスの取材に対し「彼は逮捕され、警察の記録に載せられている。留置場にも入っていた」とコメントしている。

最終更新:6/20(火) 16:19
女性自身

記事提供社からのご案内(外部サイト)

女性自身

光文社

2791号・9月19日発売
毎週火曜日発売

定価400円(税込)

堤真一 大河主演辞退報道の陰で…第2子誕生!
中村七之助 恋人と極秘婚前旅行での急接近ぶり
有村架純 ひよっこ打ち上げ“3つのサプライズ